神奈川県

藤沢市少年の森 無料でも質高すぎアスレチック。自然を学べるすばらしい施設です。7つのおすすめ情報

4.5
神奈川県

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、休止していましたが”通常通り開園中”になったようです!詳しくは公式HPをご覧ください。

小学生の子供連れ
小学生の子供連れ

小学生には最高に楽しいアスレチックが揃っています。無料とは思えない質と量です!

未就学児の子供連れ
未就学児の子供連れ

未就学児だと全部は楽しめないけど、それでも楽しめるアスレチックも結構あります。しかも、じゃぶじゃぶ池で遊ぶのも楽しいです!

学生や若者
学生や若者

大人でも十分に楽しいです!それなりにハードなものもあるし、点数をつけながら周ると良い運動になります。

YouTubeにアップした6分43秒の動画です。記事と併せて参考にしてください!他にもおすすめの公園を紹介しているので、チャンネル登録もお願いします!

無料とは思えない。質の高いアスレチックがたくさん!

おすすめポイント

長いターザンです。
子供たちがいっぱい並んでます。無料とは思えない質です。

公園の概要

今回紹介するのは、神奈川県藤沢市を代表するアスレチック、

藤沢市少年の森

自然に囲まれたアスレチック

森の中のアスレチック
森に囲まれたアスレチックで自然と触れ合うことができます

アスレチックが森の中にあります。
木製アスレチックを中心としているので木とのふれあいを楽しめますが、虫や草木とのふれあいも楽しめます。

田植え体験を通して自然を味わえます

田んぼ
稲作体験ができる田んぼ

稲作体験プログラムがあり、田植えから稲刈り、最後にもちつきまで体験することで、普段食べているお米作りを学ぶことができます。

蛇の抜け殻の展示もあります

へびの抜け殻
蛇の抜け殻が展示しています

施設内にあった蛇の抜け殻も展示しています。
しかも、180cm(!)という大きな抜け殻です。

自分の身長よりもはるかに大きい抜け殻を見ると、子どもたちは大喜びです。

5月は鯉のぼりも泳いでいます

鯉のぼり
立派に成長し、立身出世するように願って飾られるようになったとも言われています

季節により色々な展示をしていますが、5月は鯉のぼりが優雅に泳いでいます。
今の時代ではなかなか目にすることがなくなった鯉のぼりですが、鯉のぼりを立てる理由、など鯉のぼりを見て子供が多くのことを学びます。

動物もいます

にわとり
にわとりも展示していました

鶏などの動物がいて、子どもたちがうれしそうに見ています。

木製のオブジェ
木製のオブジェが案内してくれます

さらに案内版として、動物を模した木製オブジェを置いていりして、いたるところで自然を感じることができます。

アスレチックは、”難しさと危険度”を参考にしましょう

難しさと危険度の表示
難しさと危険度が表示されているので、参考にしながら遊びましょう

アスレチックには、上の画像のように難しさと危険度が表示されています。
お子さんの年齢や体力に合わせて、無理せず遊ばせることができます。

事前に危険度が分かっていれば事故なども防げるので、ありがたいです

小さいお子さんは”じゃぶじゃぶ池”での水遊びでも十分たのしめます

水遊びができる池
じゃぶじゃぶ池では水遊びができます。

アスレチックは結構本格的で長いターザンや高所を渡るようなものもあるので、アクティブなお子さんでも十分に楽しめると思います。
小さなお子さんにはちょっと難しいかもしれません。。。
でも、水遊びなら安全におもいっきり楽しめます。

アスレチックの質が非常に高くて、無料とは思えません。
多くの子どもたちが訪れていて、みんな楽しそうに遊んでいます。

キャンプ以外でもさまざまなイベントが催されています。
パンフレットを見て、良さそうなものがあったら、予約してみてください。
パンフレットはこちらのページ(外部ページへリンク)

さあ、質高すぎの無料アスレチックをスタート

アスレチックのスタート案内板
スタートしましょう!

無料とは思えない楽しいアスレチックの数々。
それらをたくさんの画像で紹介します。

入口です。ワクワク感が半端ない

桜の季節であれば、入口から桜を見ることができます。
入り口の先は広場になっていて、入る前からワクワクしてきます。
入り口を入ると場内のマップや注意事項、公式ブログやイベントの紹介が貼ってあります。

アスレチックの入り口
場内マップ
 

入口の広場でもさっそく遊べちゃいます

入口には広場があり、木製(手作り?)のブランコなどの遊具や少し遊べるスペースや休憩できるところがあります。
いきなりそこで遊んでも良いですし、お昼ごはんをそこで食べても良いのかもしれません。

アスレチック
入口近くの広場です。5月には鯉のぼりも泳いでいます
アスレチック
子供が喜ぶ木製ブランコです

スタート!

全部で20基です。アスレチックは元々得点を競う競技だったので、点数についての説明があります。

アスレチックの案内板
スタート地点の案内板です。全部で20基あります

序盤は、平均台やネット登りなど

スタートしてから、序盤戦は、平均台やネットを登るアスレチックが中心です。

アスレチック
最初は難易度低めです

中には歩いて行くとシーソーのように回転する平均台もあったりして、難易度はそこそこ高いです。

アスレチック

小さいお子さんは、大人のヘルプが必須です。

アスレチック
アスレチック
アスレチック

徐々に難易度が上がっていきます

序盤戦が過ぎたあたりから、少しずつ難易度が上がってきます。

アスレチック

ロープを横伝いに渡ったり、不安定な丸太を渡ったり、このあたりに来ると、未就学児はできないものが増えてきます。

アスレチック

小学生低学年でも大人のヘルプが必要なものも結構あります。

高さもあります。でも、”自然のマット”の落ち葉で地面はふかふか。

落ち葉

難易度が上がるにつれて、高さのあるアスレチックが増えてきます。

当然、落下することもあると思います。手を滑らせて地面に落ちることもあります。

季節によっては、落ち葉がマットのかわりなってくれます。
↓の通り、地面は落ち葉だらけでふかふかです。自然の恵みに感謝です。

アスレチック

別の森に突入! 違うタイプのアスレチックが登場。飽きません。

その先に別の森に突入します。

アスレチック

かごにのったり、丸太をスイングして鐘をならしたり、自分で動かす系のアスレチックが増えてきます。

アスレチック

エリアごとに違うタイプのアスレチックがあるので、全然飽きることがありません。

一度森を出ると、そこには高層アスレチック。。。

一度森を出るコースになっていますが、そこには超高層のアスレチックがあります。

アスレチック

これは落ちたらシャレにならない高さです。

アスレチック

小学校高学年ぐらいでないと厳しいです。

再び森へ!ターザンが待っている

再び森に入ります。そこではターザン系のアスレチックが待っています。

ターザンの遊具

定番のターザンもあれば、ターザンでネットに飛び乗るものもあります。

ターザンの遊具

雨上がりだと、↓の写真のように水たまりもできているので、スリルを味わえます。

アスレチック

終盤、そしてゴール!

最後の方は、高さのあるネット渡りやすべり台などがあります。
それらを過ぎるとようやくゴールです。

アスレチック

写真では良く分かりませんが、結構高さがあります。
小さいお子さんには厳しいです。。。

ネットのアスレチック

ゴール間近にはこんな感じのアスレチックがあります。最後の難関です!

アスレチック
アスレチックのゴール

他にも紹介したいアスレチックはいっぱいありますぜひ見てください!

期間限定でキャンプやバーベキューも楽しめます

BBQ

10人以上の団体であれば、7月と8月にキャンプができます。
さらに、8月中旬の限定された期間ですが、家族向けにもキャンプを開放しています。
アスレチックも楽しみながらキャンプも楽しめるって子どもにとっては楽園のようなものですよね。

デイキャンプであれば、一年中開放しているようです。

炊事場です。十分な広さで、屋根付きです

炊事場
炊事場です。屋根があるので雨が降っても大丈夫

炊事場は屋根付きで広いです。
雨が降っても大丈夫ですし、大人数でも大丈夫です。

テントサイトはややせまい?

テントサイトと思われるエリアです。
テントサイトとしてはやや狭いように思えます。
オートキャンプ場ではないですし、アスレチック目的で来る場所なのでしょうがないですね。

テントサイト
やや狭いかもしれませんが、アスレチックと一緒に楽しむキャンプなので多少狭くても問題ありません。

カブトムシやクワガタが獲れそうな雰囲気

くわがた
イメージ図です

アスレチックは林の中にあり、カブトムシやクワガタが獲れそうな雰囲気のある木があります。

倒木
こういう木にクワガタやカブトムシが来るんですよね。。。

アスレチックで楽しむ時刻は昼なので、なかなか獲れないかもしれませんが、キャンプで宿泊して、夜か朝に探しに行くと獲れるかもしれません。。。

藤沢市、藤沢市周辺には、他にもおすすめしたい公園があります。
無料ですし、夏はプールでも遊べるのでぜひ行ってみてください。

周辺のスポット

藤沢市や周辺にあるおすすめの公園

辻堂海浜公園(神奈川県藤沢市)

辻堂海浜公園のスカイサイクル

海のすぐ近くにある公園です。乗り物のアクティビティが特徴的な公園です。
自転車を持ち込んで練習することもできますし、面白自転車に無料で乗ることもできます。
空中散歩できる乗り物は有料ですが、格安なのでこれまたおすすめです。

夏であれば、プールで遊ぶことができます。

プールは波のプールや流れるプールなどいくつものプールで遊ぶことができるので、親子連れでにぎわっています。

鎌倉中央公園(神奈川県鎌倉市)

鎌倉中央公園の遊具

鎌倉の住宅街にある公園です。
遊具の数は多くないですが、アスレチック遊具がいくつかあります。
犬連れの人には絶対おすすめできる公園です。

散歩しながら園内のきれいな景色を見ていると心が癒されます。

大和ゆとりの森(神奈川県大和市)

大和ゆとりの森公園のネットのジャングルジム

地元の人ならみんな知っている、遊具の充実度が半端ない公園です。

見渡す限りの遊具に圧倒されます。
実は散歩にも向いている公園なので、散歩目的で行くのもおすすめです。

藤沢市少年の森の基本情報 ※無料です

住所藤沢市打戻2345
営業時間9:00~16:30
定休日月曜日 ※7、8月は無休
長いすべり台なし
料金無料!
割引情報なし
駐車料金

無料!

駐車台数100台 ※狭いのですぐにいっぱいになります。早い時間に駐車した方が良いです
最寄のIC圏央道/寒川北IC
最寄の駅

小田急江ノ島線/長後駅、湘南台駅 さらに路線バスに乗ります
電車のアクセスは良くないです。


このページで紹介したいおすすめ情報は以下の7つです。

  1. まずは無料のアスレチックです。
  2. じゃぶじゃぶ池での水遊びも楽しい
  3. 季節によっては、キャンプやBBQ(バーベキュー)もたのしめます。
  4. カブトムシやクワガタが捕れそうな雰囲気があります。
  5. 行き方がすこし難しいですが、ドライブレコーダの画像でわかりやすく紹介しています。
  6. 藤沢市にある、おすすめの公園を紹介しています。
  7. 帰り道の立ち寄りたい、おすすめの和菓子屋さんを紹介しています。

入園料も駐車場も無料

駐車場はアスレチックの入り口近くにあり、無料です。
あまり広くないので朝早く行って、駐車場を確保した方が良いです。繁忙期には臨時駐車場があります。

藤沢市少年の森の駐車場

藤沢市少年の森以外にも無料でも十分に楽しめるアスレチックはあります。
特におすすめの場所を紹介します。

他のおすすめ公園・アスレチック

無料のおすすめアスレチックは、他にもあります

姫の沢公園(静岡県熱海市)

広大な敷地にものすごい数のアスレチックがあります。山1個分がアスレチック、という感じです。しかも、1基ずつの距離が離れているので、

ハイキングをしながらアスレチックをしているようです。

だから、全制覇するとめちゃくちゃ疲れます。大人も子供もへとへとです。帰り道は子供は爆睡間違いなしです。。。

帰り道は眠くならないように、休みながら帰りましょう。。。

麻溝公園(神奈川県相模原市)

アスレチック

相模原公園と隣接している公園です。良質な公園が隣接していて、両方の公園を行き来しながら楽しむことができます。麻溝公園のアスレチックは見事に整備されているし、地面が土だったり、季節によっては枯れ葉でふわふわしているので、安全です。

見事な質のアスレチックなので、無料とは思えません。

観音崎公園(神奈川県横須賀市)

観音崎公園の遊具

海の近くにあるバラエティに富んだ公園です。海で遊ぶこともできるし、公園でアスレチックで楽しむこともできます。さらに長いすべり台もあるし、広い芝生広場でスポーツをして楽しむこともできます。

海の近く、ということもあり、帰りはおいしい海の幸を食べたり、お土産を買って帰るのもおすすめです。

野山北公園(東京都武蔵村山市)

アスレチック

ここも無料の公園ですが、アスレチックが二つに分かれています。小さな山がアスレチックになっているので、自然を楽しみながらアスレチックも楽しめます。

東京と言っても、全然都会感はなく、自然を楽しめます。

夏にはクワガタやカブト虫も取れるので、小学生が喜ぶ公園ですね!

藤沢市少年の森へのアクセス


場所は分かりにくいので、あらかじめ場所を確認してから行った方が良いです。

駐車場への行き方 ※ドライブレコーダの画像

藤沢厚木線を曲がってしばらく走ると”藤沢市少年の森”の看板が出てきますので、その交差点を左に曲がります。

交差点
この交差点を左に曲がります

さらに道なりに進みます。繁忙期には臨時駐車場ができます。
臨時駐車場はこの交差点を右に曲がります。

交差点
臨時駐車場はこの先の交差点を右に曲がります

臨時駐車場ではなく第一駐車場を使う場合は、このまま道なりに走ります。
しばらく走ると右手に駐車場が見えてきます。

藤沢市少年の森の駐車場前
右に見えるのが駐車場です

この交差点を右に曲がれば駐車場入口です。

藤沢市少年の森の駐車場
この交差点を右に曲がります

駐車場はすぐに満車になります

藤沢市少年の森の駐車場
休日はすぐに満車になります

人気の無料アスレチックなので、休日は親子連れですぐに満車になります。できれば9時過ぎに現地に着くように家を出た方が良いと思います。

おすすめの持ち物

【持ち物】自然の中で遊ぶので、汚れるし、蚊もいます

1.いっぱい汗をかくので、着替えは忘れずに

  • 夏は汗びっしょりになったり、汚れたり、池に落ちて濡れるかもしれません。
  • ですので、着替えは必須です。
  • もし、忘れた場合は、近くに”西松屋”があるので、そこで購入しても良いと思います。

池での水遊び

2.虫よけ対策は忘れずに

  • 自然に囲まれているので、夏であれば持って行った方が良いと思います。
  • 刺された時のために、塗り薬も持っていくと良いでしょう。
森の中の遊歩道

3.昼ごはんは持っていきましょう

  • レストランなど、食べるところはないので、食べ物は持参しましょう。

おすすめ度数

【おすすめ度】アスレチックが充実しています!

のんびり度数 3点 ★★★

  • のんびりできる雰囲気はあまりないです。
  • アスレチックですし、子どもたちもワイワイやっています。
  • アップダウンも激しいのでのんびり散歩という雰囲気でもないですね。
  • 一応、森の中には遊歩道らしきものはあります。

森の中の遊歩道

アクティブ度数 5点 ★★★★★

  • ハードなアスレチックが充実しています。アクティブなものを求める人には最高です!

遊具バラエティ度数 5点 ★★★★★

  • 無料とはいえ、種類は多いです。
  • 一つ一つがそれなりの規模なので全部回ると、
    それなりに時間もかかります。

アスレチック

④ スポーツ度数 4点 ★★★★

  • ゴール地点にスポーツができる広場があります。
  • 野球場もありました。

運動広場

ワンちゃん度数 2点 ★★

  • 犬連れでもOKです。
  • 犬の散歩に適しているような道はなかったような気がします。。。

⑥ソーシャルディスタンス度数 ★★★ 3点

  • アスレチックなので、密閉空間になる心配はありません。
  • シーズン中の昼間は、親子連れでいっぱいですが、十分な距離を確保しながら遊べば大丈夫だと思います。
周辺のレストラン

周辺のペット可レストランでおいしいピザを食べませんか?

藤沢市少年の森周辺でワンちゃんと一緒に入ることができるレストランを紹介します。

マカロニ市場 藤沢店

ピザを焼くピザ窯も備えている人気のイタリア料理店です。平日のランチはパンの食べ放題もあるので、パン好きの人にはお勧めできる店です。

テラス席はペット同伴可なので、ワンちゃんと一緒に食事することができます。
  • 住所 神奈川県横浜市中区本牧間門1-7
  • 藤沢市少年の森からの所要時間(車) 20分程度
  • 営業時間 11:00~23:00
  • 公式HP https://macaroni.co.jp/
周辺の買い物

帰りに和菓子のお土産を買いませんか?

和菓子屋昭和堂
気を付けて探さないと見過ごしてしまうほど小さな和菓子屋さんです

藤沢市少年の森のすぐ近くにある和菓子屋さんを紹介します。我が家は帰りに柏餅を買って帰りました。

御菓子司 昭和堂(藤沢市)

柏餅
手作り感満載のとてもおいしい柏餅

駐車場は店の前に止められるだけ、という小さな和菓子屋さんです。
店の中には大福や柏餅などの生菓子に加えて、せんべいなどのお菓子も置いてありました。

かしわ餅を買って帰りましたが、手作り感満載の味で甘すぎず食べやすくて、とてもおいしかったです。

  • 店名 御菓子司昭和堂
  • 住所 神奈川県藤沢市用田593
  • 電話番号 0466-48-1032
  • 営業時間 10:00-18:00 ※お店に問い合わせください

他にもアスレチックがあるあすすめの公園はいっぱいあります。
過去記事へのリンクです。

ほかのおすすめ公園・アスレチック

アスレチックがあるおすすめの公園

アスレチック

フィールドアスレチック横浜つくし野コース(神奈川県横浜市)

フィールドアスレチック横浜つくし野コースはアスレチックの王様です

清水公園(千葉県野田市)

水上アスレチック

清水公園は日本最高のウォーターワールドのアスレチックです

東丹沢グリーンパーク(神奈川県厚木市)

アスレチック

東丹沢グリーンパーク 老舗のアスレチックです。昔からお世話になってます

上郷フィールドアスレチック(神奈川県横浜市)

アスレチック

上郷フィールドアスレチック ワイルドなアスレチックです。野生の本能が目覚めます

ふなばしアンデルセン公園(千葉県船橋市)

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園は、”公園界のディズニーランド”の名にふさわしく、年齢別にアスレチックがあるので、幅広い年齢のお子さんが楽しめます

コメント