神奈川県

上郷フィールドアスレチック ワイルドな急斜面に感激。コロナ禍におすすめの穴場。6つのおすすめ情報あり【横浜市】

5.0
アスレチック神奈川県

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、営業時間短縮している可能性もありますので、事前に問い合わせた上で遊びに行くことをおすすめします。問い合わせ先は公式HPをご覧ください。


昔ながらの、いい感じの穴場アスレチックです。

おすすめポイント

ハイジのブランコ

です。上の方に行くと、すべり台があり、その横に、”ハイジのブランコ”があるんです。
行けば分かります!

アスレチックの概要

今回紹介するのは、神奈川県横浜市栄区にある、、、

上郷フィールドアスレチック

受付の料金表
大人700円、中高生600円、小学生と幼児500円です

少しわかりにくい場所にありますが、丘につくられた穴場的なアスレチックです。
受付で料金を支払ったらスタートです。

昔ながらのアスレチックで、受付をするとゼッケンをもらってスタートです。

アスレチックのスタート地点にある案内板
注意事項や全体マップの看板があります

ゼッケンをもらってスタートです!

昔は、アスレチックというと番号が書いてあるゼッケンを首に通す、というのが当たり前だったような気がしますが、久しぶりに、このアスレチックで見ました。

久しぶりに見ると新鮮です。※新型コロナウィルス感染防止対策としてゼッケンは中止となっています

全部で40基。斜面につくられていて”超ハード。ワイルド”です

上郷フィールドアスレチックの特徴は何と言っても斜面につくられたアスレチックです。

斜面というか、”急斜面”です。
普通に登るだけでも大変な急斜面にいくつものアスレチックが設置されています。

いきなりの急斜面。未就学児はきびしいかな・・・

急斜面のアスレチック
スタートしたらいきなり急斜面です

スタートすると、最初から急斜面です。

未就学児では、斜面を登ることすら難しいかもしれません。。。そんな雰囲気のアスレチックです。

でも、アクティブ好きなお子さんだったら、そのワイルドさにはまると思います。
最近の公園は、細部まで安全に気を遣っていて、擦り傷さえもすることがあまりない、ぐらい安全な環境に守られていますが、

ここのアスレチックは、基本は自己責任です

ありのままのアスレチック

木を使った遊具であれば、当然ささくれもありますし、年月が経っていれば、腐っているところもあります。

アスレチック
朽ちた木もあれば、ささくれもある、ありのままのアスレチックです

ロープを使った遊具であれば、ほつれてとがっているところもありますし、部分的に切れかかっているところだってあります。

本能的な感性が磨かれます

でも、そういうのに自分で気づいて、危険回避をすることも、子どもにとっては重要なので、

子どもの本能的な感性を磨くのにはもってこいだと思います。

アスレチック

最近は、公園もレジャー施設も、施設の管理がきっちりしていて、少しも危ない箇所が無い状態に仕上げられています。
それはそれですばらしいことではありますが、自然の中には、バラのとげもあるし、折れかかった木もあれば、尖った枝もたくさんあります。

アスレチック
草木で覆われている自然に満ち溢れたアスレチック

普段の日常では養うことができない防御本能をこのアスレチックでは養うことができるような気がします。

なんだか、野生に戻ったような感覚になります。。。ただし、

基本的には危険な箇所は少ないので、安全に楽しめます。

アスレチック
本当に危険な箇所はメンテナンスしているので安心してください

ちなみに、、、私たちが行ったときは、帰りに飴をもらいました。

”昔ながらの、いい感じの” アスレチックなんです。

アスレチック
定番のアスレチックが続きます

防空壕もあります。”横浜の秘境です!”

アスレチックにある防空壕
防空壕があります
防空壕
防空壕のアップ写真です。秘境感が半端ないです

スタート近くの斜面を登ったところには、防空壕があります。
まだ防空壕が残っているところは珍しいですよね。

ここは横浜の秘境と言っても良い場所かもしれません。

混雑していない”穴場”アスレチックは、コロナ禍におすすめ

ここはいつ行ってもあまり混雑していません。
コロナ禍においては、それが重要だったりします。

子どもは体を動かしたい一方、「混雑しているところはすこし不安」という人も多いと思います。
そんな人にぜひおすすめしたいアスレチックです。

竹林の中にあるアスレチック

竹林の中にあるアスレチック
竹林の中にあるアスレチックです。

ここは、”竹林の中にあるアスレチック”です。

竹林を工事してアスレチックを作った。というところでしょうか。この雰囲気がたまりません。

木製のアスレチックが多い

木製のアスレチック
木製のアスレチックが多いです

色々なアスレチックが所狭しと並んでいます。
基本は木製のアスレチックです。一部古くなっているところもありますが、それも味です。

高さのあるアスレチックもあります

高さのあるアスレチック
斜面+高さのあるアスレチック=スリル満点のアスレチックです

高さのあるアスレチックもあります。急斜面に作られていて、高さがあるので”スリル倍増”があります。

高さのあるアスレチック
斜面にあるので、遊びごたえがあります

高層アスレチックもあります

高層アスレチック
高層アスレチックです
高層アスレチック
高層アスレチックも味があります

斜面を登り切ったところには、高層アスレチックがあります。
2階、3階構造になっていて、1階ずつ上りながら屋上まで登るアスレチックです。
良い感じに朽ちているのでスリル満点です。

定番のターザンもあります

ターザンアスレチック
定番のターザンアスレチックもあります
ターザンアスレチック
ターザンアスレチックは2か所あります。

アスレチックの定番といえば”ターザン”です。
もちろんあります!しかも、2か所あります。

混雑していないので、何度も遊べます。
それもうれしいポイントです。

昔ながらのアスレチックが続きます

昔の道具を模したアスレチック

木を左の凹みから右の凹みに運ぶような昔ながらの道具を使うアスレチックです。

ネットのトンネルのアスレチック
ネットをくぐってゴールをすると、藪が待っています!

ネットのトンネルをくぐった先には藪が待っています!

ゴール!手作り感満載

アスレチックのゴール
ゴールです!
手作り感満載のゴール。これもまた味です!
 
 

上郷フィールドアスレチックの基本情報

住所横浜市栄区上郷町396
営業時間9:00~だと思いますが、よく分かりません。。。
定休日不定期です。平日は電話をしてから行った方が良いです
長いすべり台なし
料金

大人/700円
中学・高校/600円
小学/500円
幼児/500円

割引情報なし
駐車料金

無料!

駐車台数20台
最寄のIC横浜横須賀道路/港南台IC
最寄の駅

根岸線/港南台駅 さらに路線バスに乗ります

↓上郷フィールドアスレチックの公式サイト

特におすすめの情報は6つです! リンク先はページ内にジャンプします

  1. このアスレチックはワイルドです。急な斜面!鬱蒼とした森!無骨なアスレチックたち!アスレチックの原点とも言うべき場所かもしれません。
  2. アスレチックへのアクセスをドライブレコーダの画像で分かりやすく紹介しています。
  3. 上郷フィールドアスレチックでおすすめしたいポイントを紹介しています。
  4. アスレチックを楽しむために持って行った方が良い持ち物を紹介しています。
  5. その他にもおすすめのアスレチックがあります。ぜひ参考にしてください。
  6. ソーシャルディスタンス度数は満点です。
小学生の子供連れ
小学生の子供連れ

ここのワイルドでハードなアスレチックには小学生であれば最高に楽しめます。
特に小学生の高学年ぐらいがちょうど良いかもしれません。

未就学児の子供連れ
未就学児の子供連れ

未就学児だとさすがに厳しいかもしれません。
でも、活発な子であれば楽しめると思います。
あの斜面を登っているだけでも楽しいかもしれないし、ハイジを思い出すブランコやすべり台であれば、未就学児でも十分に楽しめますね!

大人
大人

大人だけでも楽しめます。仲間を連れて穴場のアスレチックで汗を流すのも良いですね。

おすすめ季節・・・どちらかと言えば冬以外。冬は営業しているか確認した方が良いです

YouTubeにアップした、10分32秒の動画です。記事と併せて参考にしてください。他にもおすすめの公園やアスレチックを紹介しているので、チャンネル登録をお願いします!

上郷フィールドアスレチックへのアクセス


上郷フィールドアスレチックへの行き方

アスレチックは住宅街の中にあります。場所は分かりにくいです。

山手学院入口を右に曲がります。7時~9時は右折禁止

交差点
金沢方面から行く場合は、山手学院入口の交差点を右に曲がります ※ドライブレコーダの画像

金沢区方面から行く場合は、”山手学院入口”の交差点を右に曲がります。

交差点
山手学院入口の交差点から50m先を右に曲がります ※ドライブレコーダの画像

さらに50mぐらい先を右に曲がり、小川沿いを走ります。

駐車場は受付横にあります

上郷フィールドアスレチックの前
左に見えるのが上郷フィールドアスレチックです ※ドライブレコーダの画像

しばらく走ると左手にアスレチックが見えます。見た目は民家なので気をつけていないと分かりません。駐車場は敷地内の受付横にあります。無料です。

おすすめの持ち物

【持ち物】山の中で体をいっぱい動かす準備をしましょう

1.体力。これが無いと始まりません。

  • 自信がない人はやめておいた方がいいです。
  • あまりにも斜面がきついので覚悟してください。
アスレチック

斜面につくられたアスレチックは体力の消耗が半端ないです

2.虫よけは忘れずに

  • 自然に囲まれているので、夏であれば必須です。
林に囲まれたアスレチック

林の中にあるアスレチックなので、夏は虫がいるので、虫除けを忘れずに!

3.怪我したときのために、バンドエイドを忘れずに

  • 転んだり、つまずいたり、木のささくれでちょっと怪我したり、そんなことは当たり前にあると思ってください。
  • 怪我をしないように軍手を持って行ったり、服装は長袖・長ズボンにして、準備を怠らないことも大事です。
アスレチック

ささくれなどで怪我をすることはあるので、バンドエイドを持って行った方が良いです

おすすめ度数

【おすすめ度】ワイルドなアスレチックです!

のんびり度数 1点 ★

  • のんびりしたい人は絶対行かない方が良いです。
  • すべてがハードで、のんびりさせてくれる隙すらないんです。

アクティブ度数 5点 ★★★★★

  • 超ハードなので、思いっきり体を動かすには最高です。
  • 小学生高学年であれば、結構楽しめると思います。

アスレチック

遊具バラエティ度数 5点 ★★★★★

  • 文句なしです。
  • 普通のアスレチックよりも整備がやや甘いところも魅力に感じます。

アスレチック

④ スポーツ度数 1点 ★

  • 斜面ばかりなので、球が転がってなくなります。。。

ワンちゃん度数 2点 ★★

  • ペット可かどうかはわかりませんが、犬の散歩には向かないです。
  • ペット可だったら、思いっきり走り回りたいワンちゃんにとっては最高ですが。。。

⑥ソーシャルディスタンス度数 5点 ★★★★★ コロナ禍におすすめ

  • アスレチックなので、密閉空間になることはありません。
  • 穴場的アスレチックなので、密集になる心配もありませんので、十分な距離を確保しながら遊ぶことができます。
  • 他にもソーシャルディスタンスを確保しやすい公園を紹介していますので、参考にしてみてください。

他にもアスレチックがあるあすすめの公園はいっぱいあります。無料と有料で分けて紹介します。

周辺のスポット

アスレチックがあるおすすめの公園

アスレチック

無料のアスレチックがある公園

姫の沢公園(神奈川県熱海市)

無料の大規模アスレチックとハイキングが楽しめます

姫の沢公園の峠の駐車場近くのアスレチック

↓公園の見どころを紹介した過去記事です。

藤沢市少年の森(神奈川県藤沢市)

有料じゃなかったの?と驚くほど質が高いアスレチックが並んでます。

藤沢市少年の森の高いアスレチック

↓藤沢市少年の森の見所を紹介した過去記事です

相模原麻溝公園(神奈川県相模原市)

ターザンを含む定番のアスレチックが設置されています。しかも、細かいところまで手入れが届いていて管理の質も高いです。

麻溝公園のアスレチック

↓相模原麻溝公園の見所を紹介した過去記事です

あいかわ公園(神奈川県愛川町)

アスレチックも水遊びもふわふわドームも楽しめますし、近くの服部牧場では牛や馬を見ることもできます。丸一日いても時間が足りないぐらい楽しめます。

あいかわ公園のアスレチック

有料のアスレチック

フィールドアスレチック横浜つくし野コース(神奈川県横浜市)

アスレチックの王様です

アスレチック

清水公園(千葉県野田市)

日本最高のウォーターワールドのアスレチックです

水上アスレチック

↓清水公園の見所を紹介した過去記事です

東丹沢グリーンパーク(神奈川県厚木市)

老舗のアスレチックです。昔からお世話になってます

ふなばしアンデルセン公園

”公園界のディズニーランド”の名にふさわしく、年齢別にアスレチックがあるので、幅広い年齢のお子さんが楽しめます

 

コメント