大人も子供も犬もたのしめる、ソーシャルディスタンスが確保できるおすすめの公園 14選

武蔵丘陵森林公園の花見公園、アスレチック

日本をはじめとする世界中で新型コロナウィルスの影響により、長期の外出自粛生活をし、その後は新しい生活様式が始まっています。今となっては、誰もが知っている言葉、”ソーシャルディスタンス”、”ソーシャルディスタンシング”、”社会的距離”。生活の中でもこの言葉を常に意識するようになりました。そして、”ロックダウン”、”都市封鎖”、”外出自粛”、これらの言葉も誰もが意識することになりましたが、日本では、2020年6月に緊急事態宣言が解除され、遠出はしない外出を少しずつする人も増えてきたと思います。特に自宅にこもりきりだった自粛生活によって、心身ともになまってきたので、早く外に出て体を動かしたいと思う人が多いと思います。

そんな人たちに贈る今回の記事は、ソーシャルディスタンスは確保しながらも心身共にリフレッシュできる公園やレジャー施設を紹介します。穴場的なスポットもあれば、人気はあるけど、敷地が広いので人と人との距離が離れているスポットもあります。大人が散歩しても楽しいですし、子供と一緒に遊んでも楽しいですし、犬の散歩にもおすすめできる場所を紹介します。

全部で11ヶ所を選びました。公園の魅力は過去記事でたっぷりと紹介しているので、今回の記事では、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を確保できる理由を分かりやすく書いているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

紹介する公園とソーシャルディスタンスを確保しやすい理由をまとめると↓のようになります。

  1. 根岸森林公園(神奈川県市)・・広い芝生広場
  2. 相模原公園(神奈川県)・・広い敷地
  3. 武蔵丘陵森林公園(埼玉県)・・広い敷地にエリアが分かれている
  4. 昭和記念公園(東京都)・・広い敷地や芝生広場
  5. 観音崎公園(神奈川県)・・整備された遊歩道と海風が通る
  6. 昭和の森公園(千葉県)・・広い芝生広場、遊ぶエリアが離れている
  7. 東京ドイツ村(千葉県)・・とてつもなく広い芝生広場
  8. 保土ヶ谷公園(神奈川県)・・綺麗に整備された遊歩道
  9. 上郷フィールドアスレチック(神奈川県)・・穴場スポットのアスレチック
  10. 姫の沢公園(静岡県)・・山の中にアスレチックが点在
  11. 茅ヶ崎里山公園(神奈川県)・・田園風景を楽しめるゆったりとした遊歩道
  12. 水元公園(東京都)・・広い芝生広場、二本平行に通っている遊歩道
  13. 県立七沢森林公園(神奈川県)・・山の中の広い遊歩道と芝生広場
  14. 千葉県立青葉の森公園・・広い遊歩道と広くて綺麗な芝生広場

  1. 根岸森林公園(神奈川県横浜市)
    1. 根岸森林公園でソーシャルディスタンスが確保しやすい理由は?
    2. 広い芝生で色々な楽しみ方ができます
  2. 県立相模原公園(神奈川県相模原市)
    1. 相模原公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. アスレチック、などなど楽しみ方は色々です
  3. 武蔵丘陵森林公園(埼玉県滑川町)
    1. 武蔵丘陵森林公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. エリアごとに色々な楽しみ方ができます
  4. 昭和記念公園(東京都立川市)
    1. 昭和記念公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. さすが国立公園です。魅力いっぱいのスポットです
  5. 観音崎公園(神奈川県横須賀市)
    1. 観音崎公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. 無料のBBQもあって、一日楽しめます
  6. 昭和の森(千葉県千葉市)
    1. 昭和の森でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. キャンプ場もあるので、本当は1泊したいですね。。。
  7. 東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市)
    1. 東京ドイツ村でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. 芝生の上で思いっきり遊びましょう
  8. 保土ヶ谷公園(神奈川県横浜市)
    1. 保土ヶ谷公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. 散歩に最高です
  9. 上郷フィールドアスレチック(神奈川県横浜市)
    1. 上郷フィールドアスレチックでソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. 急斜面をのぼったり、小学生には楽しいスポットです
  10. 姫の沢公園(静岡県熱海市)
    1. 姫の沢公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. 運動不足解消に最高です。帰りの分まで体力を温存しておきましょう
  11. 茅ヶ崎市里山公園(神奈川県茅ヶ崎市)
    1. 里山公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. 本当はすべり台やふわふわドームで楽しみたいです。。。
  12. 水元公園(東京都葛飾区)
    1. 水元公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?
    2. ドッグランが充実
  13. 七沢森林公園(神奈川県厚木市)
    1. 七沢森林公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は
    2. 散歩というより、ハイキングです
  14. 千葉県立青葉の森公園(千葉県千葉市)
    1. 千葉県立青葉の森公園でソーシャルディスタンスが取りやすい理由
    2. 水遊びもできます

根岸森林公園(神奈川県横浜市)

根岸森林公園は、競馬場の跡地を公園にしている広い公園です。立地はみなとみらいや中華街にも比較的近いとこりにあります。

根岸森林公園でソーシャルディスタンスが確保しやすい理由は?

ここでソーシャルディスタンシング(社会的距離)が確保できる理由は広さです。これにつきます。人気の公園なので、人は多いです。でも、それ以上に広いので密になりにくいです。特に芝生広場は、半端なく広いので2m以上の距離を確保するのは簡単です。芝生広場では安心して遊んでください。

広い芝生で色々な楽しみ方ができます

ここの魅力は、何といっても”広大な芝生広場”です。神奈川県、しかも横浜市、しかもみなとみらいや中華街にも近い、大都会なのにこの芝生広場は奇跡と言っても良いでしょう。公園に来ている人もそれぞれが色々な楽しみ方をしています。散歩を楽しむ大人、芝生でのんびり過ごす恋人たち、芝生でキャッチボールやバドミントンなどの遊び道具で楽しむ若者、親子連れ、犬の散歩を楽しむ犬連れの人、ジョギング、ランニングを楽しむ人、本を読む人、絵を描く人、、、、などなど、まだまだ色々な楽しみ方ができる公園です。詳しくは、↓の過去記事を参考にしてください。

県立相模原公園(神奈川県相模原市)

この公園の隣には、アスレチックが充実している麻溝公園があり、良質な公園が二つ並んでいます。年齢に合わせた遊び方ができる公園です。

相模原公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

広い敷地と整備された遊歩道です。となりにある麻溝公園と比較すると、遊具は少なめですが、その代わりに芝生広場や遊歩道が充実しています。きれいな花がいっぱいあったり、草木を見ながら楽しくさんぽすることができます。

アスレチック、などなど楽しみ方は色々です

本当は麻溝公園と一緒に一日中遊んで楽しめる公園です。2020年6月現在は動物ふれあいなどはできませんが、通常であれば、動物とのふれあいも楽しめますし、アスレチックや遊具も楽しめて、しかも、無料。ということで文句なしの公園です。朝早く行っても十分一日楽しめるスポットです。

武蔵丘陵森林公園(埼玉県滑川町)

この公園は、アスレチック、遊具、BBQなど、色々な楽しみ方ができるエリアが分かれている公園です。広いので、一日で全部回って遊ぶのは不可能です。何回か行って、全部のエリアを制覇するのが良いでしょう。

武蔵丘陵森林公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

何といっても”広さ”です。この広さなので、エリアを選べば3密が回避できます。その代わり、人気の遊具があるエリアは人でいっぱいになります。

エリアごとに色々な楽しみ方ができます

遊具、アスレチック、BBQ、散歩、ジョギングなど、人それぞれ様々な楽しみ方ができる公園です。駐車場が混むので朝早く行くことをおすすめします。さらに、近くには”小江戸”川越があるので、帰り道に寄って、お土産などを購入するのもおすすめです。

昭和記念公園(東京都立川市)

知る人ぞ知る”超人気”公園です。その魅力は行けば分かります。さすが国立公園の名に恥じない、日本を代表する公園と言ってよいでしょう。

昭和記念公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

昭和記念公園は超人気の公園なので、所々密になっています。ですが、場所を選んで過ごせば、比較的人の少ないエリアで過ごせることができます。その代表的な場所が芝生広場です。一面に広がる緑の芝生の上でのんびり過ごすのも良いと思います。

さすが国立公園です。魅力いっぱいのスポットです

この公園の魅力は行けば分かります。国立公園だけあって、見事に整備されています。きれいな花もいっぱいあって、写真撮影が趣味の人にもおすすめできる場所です。インスタ映えスポットですね。こどもにとっても大人にとっても、犬にとっても楽しいましょです。

観音崎公園(神奈川県横須賀市)

三浦の海のすぐ近くにある無料の公園です。日陰も多いので、夏の暑い日の散歩にもおすすめの場所です。

観音崎公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

海風が強いので、風の通りが良いことと、散歩道が広いことです。この公園は海のすぐ近くにあるので、潮の香を感じながら散歩することができます。散歩道は木でおおわれているところも多いですが、海が近いこともあり、比較的風は強めなので、風が通りやすいです。

無料のBBQもあって、一日楽しめます

公園の近くの海岸には、無料のバーベキューエリアがあります。休日にはバーベキューを楽しんでいるグループがいっぱいいます。公園はアスレチックや遊具やボルダリングなどが楽しめるエリアもありますし、広い芝生エリアもあって、スポーツをして楽しむこともできます。もちろん、夏の暑い日には、海で楽しむのも良いです。特に磯遊びでは、イソギンチャクなど海の生物を見ながら楽しむこともできますので、子供が大喜びするスポットです。

昭和の森(千葉県千葉市)

昭和の森はアスレチック、遊具、芝生広場、、、と色々なものが充実している超大型の無料公園です。

昭和の森でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

広大な芝生広場があることと、魅力的なものが点在しているので、密集しにくいです。芝生広場は、広いので遊んでいるグループはかなり離れますし、アスレチックと遊具も離れているので、人が多少集まっても、とんでもない密集にはなりにくいです。

キャンプ場もあるので、本当は1泊したいですね。。。

昭和の森はキャンプ場も併設していて、そのキャンプ場も魅力いっぱいのキャンプ場です。シーズン中は予約がいっぱいでなかなか予約がとれないほどです。公園も楽しいので、一日では遊びきれないので、本当であれば、1泊2日で遊ぶのが最高です。。。

東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市)

ここは千葉県のアクアラインを降りると比較的アクセスの良いスポットです。季節に応じた楽しみ方ができて、冬はイルミネーションも人気です。

東京ドイツ村でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

ゴルフ場跡地でもあり、何といっても広さです。芝生広場はまさにゴルフコースのヘアウェイです。アップダウンもあるし、とてつもなく広い芝生が一面に広がっています。園内は車で移動しないと、移動するだけで疲れてしまうほどです。芝生広場では安心して走ったり、転がったりして、楽しみましょう。

芝生の上で思いっきり遊びましょう

ゴルフ場だった場所をレジャー施設にしているスポットですので、ゴルフ場ならではのアップダウンのある芝生、バンカー(砂場)もあったりして一日中いても飽きないレジャー施設です。

保土ヶ谷公園(神奈川県横浜市)

保土ヶ谷バイパスにも近い、アクセスの良い公園です。スポーツ公園としても知られていて、テニス、野球など球技を楽しんでいる人もいっぱいいます。

保土ヶ谷公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

きれいに整備された十分な幅がある散歩道があるので、ソーシャルディスタンスを確保するのが簡単です。広い公園を一周できる散歩道が整備されています。歩道の幅も十分に確保されているので、すれ違う時にも十分な距離を保ってすれ違うことができます。犬の散歩にも良いですし、人の散歩にも最高の公園です。

散歩に最高です

保土ヶ谷公園は、遊具や少し広場もありますが、一番の楽しみ方は散歩です。人の散歩にも良いですし、犬の散歩にも最高です。きれいに整備された遊歩道の周りには綺麗に咲いている花がいっぱいあります。その花たちを見ながら散歩していると、日常を忘れて癒されます。他にも魅力はいっぱいあって、過去記事でもいっぱい紹介しているので参考にしてください。

上郷フィールドアスレチック(神奈川県横浜市)

この上郷アスレチックは、穴場的なワイルド系アスレチックです。看板を見逃すと駐車場がどこにあるかもわからないようなひっそりとしたアスレチックですが、ワイルド系のアスレチックが好きな人にはたまらない場所です。

上郷フィールドアスレチックでソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

ずばり、”穴場のアスレチック”だからです。有名なつくし野アスレチックや清水公園は、超人気のアスレチックなので、密閉は防げても密集はどうしても防げません。。。でも、ここのアスレチックは穴場的アスレチックなので、密集しません。もっともっと人気が出ても良いと思えるほど魅力のアスレチックですが、今のところは3密にならないアスレチックです。

急斜面をのぼったり、小学生には楽しいスポットです

ここのアスレチックは急斜面を登ったり、朽ちている木があったりして、ワイルドです。アスレチックは自己責任のスポーツなので、アスレチックの本来の形はこうなんだって思わせてくれます。本能を思い出させてくれるアスレチックです。未就学児にはちょっとハードすぎるかもしれませんが、小学生以上のお子さんであれば、きっと楽しめるアスレチックです。

姫の沢公園(静岡県熱海市)

熱海の山の中にある無料のアスレチックです。広大の中にあるアスレチックなので、ハイキングとアスレチックを楽しめる一粒で二度おいしいアスレチックです。

姫の沢公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

広い山の中にアスレチックが配置されているので、それぞれのアスレチックがものすごく離れています。ひとつのアスレチックを終えると次に行くまでに結構歩くのが当たり前、という感じです。ですので、全然密集しないので、3密になりません。完全に”疎”です。

運動不足解消に最高です。帰りの分まで体力を温存しておきましょう

姫の沢公園はアスレチックとハイキングが楽しめるスポットです。ですので、一日遊んでも時間が足りないぐらい、思いっきり遊ぶことができます。山の中のアスレチックなので、アップダウンもいっぱいあって、帰るころには大人も子供もへとへとです。こどもは帰り道は寝ていれば良いですが、大人はそういうわけにもいかないので、帰りの体力もちゃんと残しておきましょう!

茅ヶ崎市里山公園(神奈川県茅ヶ崎市)

パワースポットで有名な寒川神社にも比較的近い、住宅街にある公園です。長いすべり台やふわふわドームなどの遊具もありますが、田園風景を眺めながらの散歩も楽しい公園です。

里山公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

遊具のエリアから公園をぐるっと一周できる散歩道があります。アスファルトで整備はされていませんが、歩きやすいです。散歩道は田園風景を楽しめたり、里山風景を楽しめたりして、日常の喧騒を忘れることができます。広い散歩道は、あまり人が多くないのでソーシャルディスタンスを簡単に確保することができます。

本当はすべり台やふわふわドームで楽しみたいです。。。

この公園は、長いすべり台やふわふわドームでも楽しめるので本当はそれらの遊具で遊びたいところですね。遊具でも楽しめ、散歩でも楽しめるという魅力いっぱいの公園です。

水元公園(東京都葛飾区)

東京都と埼玉県の境にある公園です。ドッグランも充実していて、犬連れの人にも楽しめる公園です。

水元公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は?

とんでもなく広くて何もない芝生広場があるので、社会的距離の確保が簡単です。何もないってそれだけでも実は魅力なんです。キャッチボールやバドミントンやフリスビーで遊ぶこともできるし、走ったりして楽しんでも良いですね。

さらに、散歩道は二本平行に広い遊歩道が通っているので、すれ違うときにも十分な距離を確保することができます。人の散歩や犬の散歩もゆったりとできます。

ドッグランが充実

子供が楽しむ遊具は、実は少なめです。少し長めのすべり台があるぐらいです。その代わり、犬連れの人が楽しめるものがいっぱいです。無料のドッグランも充実していますし、遊歩道も広くて歩きやすいです。楽しく散歩できるエリアがいっぱいあるので、ワンちゃんにとっても最高の公園です。

七沢森林公園(神奈川県厚木市)

森林公園というだけあって、山の中にある広い公園です。近くには七沢温泉もあるので、温泉を楽しむのもおすすめです。

七沢森林公園でソーシャルディスタンスを確保しやすい理由は

散歩道がとてつもなく広いので、密になる事は少ないです。広い芝生広場も同じように密になることが少ないです。

散歩というより、ハイキングです

公園内はぐるっと一周することができますが、アップダウンが激しいので、散歩というよりはハイキングといった方が良いレベルです。日頃の運動不足を解消するには最高です。

千葉県立青葉の森公園(千葉県千葉市)

人の散歩にも犬の散歩にもおすすめできる公園です。広い遊歩道と広くて綺麗な芝生広場が点在しています。

千葉県立青葉の森公園でソーシャルディスタンスが取りやすい理由

広い遊歩道はすれ違う時にも十分な距離が取れます。芝生広場は点在しているので、混雑していません。

水遊びもできます

散歩も芝生広場でのスポーツも良いですが、夏の暑い日であれば水遊びもおすすめです。人数が多い時は人数制限もするようなので、密集しないようにする対策はしっかりとされています。

コメント