神奈川県

あつぎこどもの森公園 ”超特急”の長いすべり台と空中散歩が楽しい。5つのおすすめ情報【厚木市】

4.0
神奈川県

このページで伝えたいおすすめ情報は、以下の5個です!

  1. 入園も駐車場も無料です。
  2. 日本最長のすべり台は新しいのでスピードが出ます。今がチャンスです!
  3. 空中散歩ができる”空中回廊”は楽しいです。
  4. 周辺にある自然に囲まれた大型公園穴場のアスレチックもおすすめです。
  5. 帰りに寄ってほしい、道の駅 清川です。
小学生の子を持つ親
小学生の子を持つ親

小学生にとっては、何と言ってもすべり台が楽しめます。特にここのすべり台はスピードが出るのでスリルも味わえます。まだ新しい公園ということもあり、滑りが良いです。このスピードを味わうには今がチャンスです!
さらに、斜面のネットを登る遊具や空中を散歩しているかのような空中回廊もあまりこのあたりの公園にはない遊具なので楽しめます。

未就学児の子を持つ親
未就学児の子を持つ親

小学生未満の子にとっても、すべり台が一番面白いです。でも、怖がりの子にとっては、このスピードは速すぎて怖いかもしれません。。。

犬の散歩をしている人
犬の散歩をしている人

木に囲まれた環境なので、木の香りや草木の香りを感じながら散歩できるので、おすすめです。でも、、、ヒルには注意してくださいね!!

おすすめポイント

新しいすべり台なので”超高速” お尻が痛くない

長さ106mという、とんでもなく長いすべり台です。ところが、、、普通に走ってもかなりの時間がかかる距離のはずですが、このすべり台は一瞬で終わってしまいます。その理由は、”超高速”だからです!感覚としては10~20秒で終わってしまうような感覚なので、ボルト並みの速度で降りていることになります。
実際、ものすごく早いです。しかも、ローラー式ではないのでお尻が痛くなりません。お尻に敷くシートは不要(禁止)です。

すべり台

公園の概要

大きな遊具は3つ すべり台。ネットを登り。ネットのトンネル

この公園は遊具の数は決して多くないです。
大きな遊具は3つです。ネットを登る遊具と、すべり台と、ネットのトンネルです。

数は少ないですが、それぞれが特徴を持っています。

日本最長! 106mのすべり台 ”森のすべり台”

ここのすべり台は日本最長です!ただし、”高分子ポリエチレン製としては”というものです。

高分子ポリエチレンとは、強度があって、すべりの良いプラスチックです。さまざまな工業製品にも使われていて、歯車などにも使われています。さらに人工関節にも使われていて、まさに「日常生活を支えている材料」です。詳しくはWikiの高分子ポリエチレンを参考にしてください。

すべり台

このすべり台の特徴は長さもありますが、何と言ってもスピードです!とにかく超高速です。

106mの長さを全く感じられません。あっという間に下っちゃいます。

すべり台

比較的新しいのであまり傷がついていないことと、高分子ポリエチレンのおかげなんだと思います。しかも、よくあるローラ式と違ってお尻が痛くなりません。ですので、お尻に敷くシートは不要ですし、シートはすべり台を傷つけてしまうので使用禁止です。

雨の日も使用禁止です。あのスピードが雨で増したらそれは危険です。

すべり台

それぐらい早いんです。ぜひ体験してみてください。

すべり台
すべり台

ネットを登る遊具 ”ムササビの道”

斜面にドーンとそびえたつのが”ムササビの道”です。

高所恐怖症の人には厳しい高さです。下を見ないで上りましょう。

ネットの遊具

子どもであればあっという間に登っちゃいます。

ネットの遊具

この遊具を登ったらすべり台に到着するので、すべり台をすべるほど、疲れます。。。大人には結構ヘビーです。もちろん、回避するための階段も横にあるので登る自信のない人は、階段を上りましょう。上から見るとこんな感じ↓です。

ネットの遊具

横から見るとこんな感じ↓です。結構急なのが分かると思います。

ネットの遊具

コメント