くりはま花の国 冒険ランドではゴジラのすべり台が待ってます【横須賀市】

くりはま花の国の遊具とゴジラ公園、アスレチック
小学生の子連れ
小学生の子連れ

小学生にとっては、何と言っても冒険ランドのゴジラがおすすめでしょう!東宝が協賛している本気のゴジラですからね!しかも、そのゴジラがすべり台になっています。こんな公園見たことないです。その他にもハーブ園には複合遊具があって、そこにも長いすべり台があったりして楽しいですよ!

未就学児の子連れ
未就学児の子連れ

小学生未満の子供でもめちゃくちゃ楽しめる公園です。冒険ランドまで歩くのは結構大変なので、そこまではフラワートレインに乗っていくのが良いと思います。歩いて行くと冒険ランドに着くまでに結構疲れちゃいますので。。。あとは、ハーブ園の複合遊具は未就学児でも楽しめる遊具がいっぱいあります。へとへとになったら、足湯で休憩。。。というのも良いですね!

犬連れの人
犬連れの人

犬の散歩にも最高です。遊歩道は歩きやすいですし、適度なアップダウンもありますしね。

散歩好きの人
散歩好きの人

ここは散歩・ウォーキングにもおすすめできる公園です。無料ですし、アップダウンが結構あるので良い運動にもなりますし、しかも、歩きながら色々な花を見ることができて、飽きることがないです。

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、休園していましたが、2020年5月に再開しました。新型コロナとは関係なく、老朽化などにより一部施設は休止していますが、冒険ランドはリニューアル工事は終了したようです。

このページで読んでほしい、おすすめの情報は、この5つです!

おすすめポイント
  1. ゴジラが出迎えてくれる冒険ランド
  2. 横須賀の山の中にある公園。あまり混雑していません。
  3. 名前の通り、花がいっぱいです。コスモスが有名です。
  4. 駐車場は第一がおすすめです
  5. フラワートレインも楽しいです
  6. 坂道が多いですが、歩いて周るのもおすすめです
  7. 最初の目的地は”冒険ランド”。そこには・・・
  8. ゴジラ以外にも遊具が凝縮されています
  9. ハーブ園の中にも大型の複合遊具やアスレチックがあります
  10. 長いすべり台もあります
  11. 足湯で疲れを癒しましょう
  12. ハーブ園もあります
  13. くりはま花の国の基本情報 ※入園も駐車場も無料
  14. くりはま花の国へのアクセス
  15. 散歩と遊びでいっぱい汗をかきます
    1. 1.飲み物は忘れずに
    2. 2.荷物はカートに入れて運ぶと良いです
    3. 3.お弁当を持っていくのも良いですが、”うおくに”での食事もおすすめ
  16. 歩くだけでも良い運動になります
    1. ①のんびり度数 ★★★★ 4点  ウォーキングにおすすめ
    2. ②アクティブ度数 ★★★★ 4点
    3. ③遊具バラエティ度数 ★★★ 3点
    4. ④スポーツ度数 ★★★ 3点
    5. ⑤ワンちゃん度数 ★★★★ 4点  犬連れでも楽しい
    6. ⑥ソーシャルディスタンス度数 4点 ★★★★
  17. 三浦半島には他にも楽しい公園やレジャー施設があっておすすめです。
    1. ソレイユの丘(横須賀市)
    2. 観音崎公園(横須賀市)

ゴジラが出迎えてくれる冒険ランド

入口にドーン!とゴジラが立っています。そのゴジラは単なるオブジェではなくてすべり台になっています。前から登って、おしりからすべります。東宝が協賛しているだけあって、非常に完成度が高いです。これだけの完成度のゴジラのすべり台はここぐらいかもしれません。

くりはま花の国にあるゴジラ
公園の概要

横須賀の山の中にある公園。あまり混雑していません。

神奈川県横須賀市にある、三浦半島のほぼ先端に位置する公園です。もともと米軍の倉庫だった場所を公園として整備したそうです。今も近くには米軍キャンプなどがあるため、園内は米軍関係者と思われる家族連れもいっぱいいる、国際色豊かな公園です。三浦半島の先端ということで、車のアクセスが良いとは言えない場所にあるのが影響しているのかは分かりませんが、あまり混雑していないので、のんびり楽しむことができます。

名前の通り、花がいっぱいです。コスモスが有名です。

”花の国”という名前の通り、園内には花がいっぱいです。季節によって様々な花が植えられているので、写真撮影を楽しめます。”県木の広場”では様々な県を代表する花々を見ることができて、ちょっとした豆知識も得ることができます。季節によっては、花摘みもできるので公式HPをチェックしておきましょう。

くりはま花の国に咲いているあじさい
くりはま花の国の散歩道に咲いているアジサイ
くりはま花の国の散歩道に咲いているアジサイ

駐車場は第一がおすすめです

駐車場は2か所ありますが、公園全体を楽しむなら、第一駐車場に止めてポピー・コスモス園を見て周るのがおすすめです。

くりはま花の国の第一駐車場
第一駐車場

フラワートレインも楽しいです

入口は↓のような感じです。入ったところに園内を周れる”フラワートレイン”の停留所があるので、これに乗っても良いと思います。このフラワートレインは結構スピードが速いです。見ている感じと乗った感じではだいぶ違います。狭い道を走るので特に早く感じます。

くりはま花の国の入り口
くりはま花の国のフラワートレイン

坂道が多いですが、歩いて周るのもおすすめです

フラワートレインに乗って目的地まで行くのも良いですが、道を歩いて周るのも良いです。途中花もいっぱい見ることができますし、鳥の鳴き声もいっぱい聞こえます。疲れたら休憩するところもたくさんあるので、休み休み歩くのが良いと思います。コスモスが咲く季節には、遊歩道から一面のコスモスを見ることができます。

くりはま花の国の散歩道
くりはま花の国の散歩道

最初の目的地は”冒険ランド”。そこには・・・

第一駐車場から歩いて行くと冒険ランドがあります。そこには入り口に大きなゴジラが立って待ち構えています。東宝が協賛しているだけあって、かなりリアルです。しかも、単なるオブジェではなくて、すべり台にもなっているので楽しいです。

くりはま花の国のゴジラ
くりはま花の国のゴジラのすべり台

ゴジラ以外にも遊具が凝縮されています

ゴジラの先に行くと、すこし高いところに2階建ての大型の複合遊具があります。ジャングルジムやネットやすべり台があって、すべり台は長いのでそのまま下まで滑っていけます。

くりはま花の国の遊具広場
くりはま花の国の複合遊具

歴史のある公園でもあって、しかも海の近くなので結構さびてます。。。でも、楽しいことには変わりがありません。

くりはま花の国の遊具
くりはま花の国の遊具
くりはま花の国の遊具

二階から一階に下りるスロープもあります。

くりはま花の国の遊具

小さいお子さんのための遊具もあります。

くりはま花の国の遊具

複合遊具側からゴジラを見るとこんな感じです。

くりはま花の国の遊具

ハーブ園の中にも大型の複合遊具やアスレチックがあります

さらに進むとハーブ園があります。そのハーブ園の中にも大型の複合遊具があり、そこは2017年に新設されたので遊具も新しくてきれいです。

その遊具がアスレチックの要素が強くてロープを伝っていく遊具であったり、ターザンなど小学生でもたくさん楽しめる遊具がそろっています。もちろん、小学生未満のお子さんでも楽しめるように、ブランコやその他の遊具もそろっています。

くりはま花の国の複合遊具
くりはま花の国の遊具
くりはま花の国の遊具
くりはま花の国の遊具
くりはま花の国の遊具

このエリアはペット不可なので、犬連れの人はここのエリアに入ることはできません。ご注意ください。

長いすべり台もあります

遊具の近くには長いすべり台があります。ローラー式ではないのでお尻が痛くなりません。

くりはま花の国のすべり台

足湯で疲れを癒しましょう

すべり台のすぐ近くには無料の足湯があります。温泉ではないみたいですがハーブが入っているそうです。程よい温度なので気持ちが良いですし、ここまで歩くと結構疲れていると思うので、足の湯に浸かって疲れを取りましょう。

足の湯
くりはま花の国の足湯

ハーブ園もあります

遊具があるエリアがハーブ園になっていて、季節に応じてハーブが植えられています。さらに、ハウスの中ではサボテンなどの植物も見ることができます。

くりはま花の国のハーブ園
くりはま花の国のハーブ園

★おすすめの季節  一年中です。季節に応じた花が見られるのでいつ行っても良いです。

くりはま花の国の基本情報 ※入園も駐車場も無料

住所神奈川県横須賀市神明町1番地
営業時間24時間
定休日なし
長いすべり台複合遊具の近くにあります
料金無料!
割引情報なし
駐車料金620円/回
駐車台数第一駐車場/180台、第二駐車場/248台
最寄のIC横浜横須賀道路/佐原IC ICを降りて20分
最寄の駅JR/久里浜駅、京浜急行/京急久里浜駅 さらに徒歩15分

くりはま花の国へのアクセス

散歩と遊びでいっぱい汗をかきます

おすすめの持ち物

1.飲み物は忘れずに

  • 園内アップダウンが激しいので、遊歩道を歩くと結構疲れます。
  • もちろん、遊具があるエリアで遊べばいっぱい汗をかきます。
  • 園内にも自動販売機はいっぱいありますが、暑い日であれば凍らせたペットボトルを持って行っても良いと思います。

2.荷物はカートに入れて運ぶと良いです

  • 飲み物、お弁当、遊び道具などなど、荷物はいっぱいになると思います。
  • 坂がキツイので荷物を背負うよりもカートで運んだ方が良いです。
  • 遊歩道はきれいに整備されているので、その点はご安心ください。

3.お弁当を持っていくのも良いですが、”うおくに”での食事もおすすめ

  • お弁当をたべるところはいっぱいあるので、お弁当を持っていくのも良いです。
  • 遊具があるエリアでも↓のような場所でごはんを食べることができます。
  • 入り口近くのレストラン”うおくに”で食事するのも良いです。海の近くならではのおいしい海鮮料理を食べることができます。ファミレスと比べると値段はやや高めですが、公園でこの味が楽しめると思えば納得です!
遊具広場にある休憩所
休憩所
くりはま花の国の入り口にあるレストランうおくに
和食レストラン”うおくに”

歩くだけでも良い運動になります

①のんびり度数 ★★★★ 4点  ウォーキングにおすすめ

  • 散歩道は綺麗に整備されているので歩きやすいです。
  • アップダウンはかなり激しいので休みながら歩きましょう。
  • 名前の通り、”花の国”なのでお花を見ていっぱい癒されましょう。さらに足湯でのんびりするのも良いですね。
くりはま花の国の散歩道に咲いている花
くりはま花の国の散歩道に咲いているアジサイ

②アクティブ度数 ★★★★ 4点

  • 冒険ランドと複合遊具エリアではいっぱい体を動かすことができます。
  • その他のエリアでは体を動かせる遊具はないです。
  • 散歩自体がかなり運動になります。一日周るとへとへとになります。
くりはま花の国の遊具

③遊具バラエティ度数 ★★★ 3点

  • 遊具があるエリアは2ヶ所です。
  • その2ヶ所では十分に遊具で楽しめると思います。
くりはま花の国の遊具
くりはま花の国の遊具

④スポーツ度数 ★★★ 3点

  • 冒険広場にはスポーツで遊べます。
  • 全体的には坂が多いのでスポーツ向きの広場は少な目です。
くりはま花の国の冒険ランド

⑤ワンちゃん度数 ★★★★ 4点  犬連れでも楽しい

  • 舗装された道が続くので歩きやすいです。
  • 坂が多いので小型犬は途中で疲れてしまうかもしれません。
  • でも、休憩する場所も多いのできっと大丈夫です
  • ハーブ園とその中にある遊具エリアは”ペット不可”ですので注意しましょう。
くりはま花の国での犬の散歩
くりはま花の国での犬の散歩

⑥ソーシャルディスタンス度数 4点 ★★★★

  • 屋内施設なので、3密になる心配は無いです。
  • 冒険ランド、複合遊具などの人気のエリアはどうしても子どもが集まって密集しやすいです。
  • 散歩や広場での遊びを織り交ぜながら、ソーシャルディスタンスも取りながら楽しみましょう。

三浦半島には他にも楽しい公園やレジャー施設があっておすすめです。

三浦半島は海に面しているので夏は海水浴も楽しく、魚料理もおいしい素晴らしい場所です。さらに、くりはま花の国以外にも楽しい公園やレジャー施設があるので紹介します。

ソレイユの丘(横須賀市)

ソレイユの丘は入場料無料で楽しめるレジャー施設です。夏の暑い日は、じゃぶじゃぶ池で水遊びをすることもできますし、そりのすべり台や遊具で楽しむことができる場所です。休みの日には家族連れでいつも混雑しています。さらに、キャンプ場も開設したので遊具やアスレチックで遊んだ後にキャンプを楽しむ、ということもできる総合レジャー施設に変わりつつあります。さらにさらに温泉もあるので、一日いてそのまま寝泊まりもできちゃいます。

さらに、ソレイユの丘の近くにあるソフトクリーム屋さんでは超ロングソフトクリームを食べることができます。落下しないように気を付けないとあっという間に落下して悲しい思いをすることになります。。。

観音崎公園(横須賀市)

観音崎公園は海に面した公園です。海ではBBQを無料でできるので、公園で遊んだ後にBBQで食事、ということもできます。公園はアスレチックやボルダリングもできますし、のんびり散歩することもできる、色々なパターンの楽しみ方ができる公園です。

 

 

コメント