松本市アルプス公園 マンモスパーク。遊具、アスレチック、動物園、楽しみ方はいっぱい

松本市のアルプス公園にある長いすべり台公園、アスレチック

このページで読んでほしい、おすすめの情報は3つです!

数えきれない遊具、ソリで滑り下りるコースターは大人も子供も大喜び。

小学生の子連れ
小学生の子連れ

小学生が楽しめる遊具やアトラクションが数えきれないぐらいあります。遊具・アスレチック・乗り物、どれを取っても楽しめるものばかりです。さらにミニ動物園もあるので、一日ではとても周り切れません。まさにマンモス公園です!

未就学児の子連れ
未就学児の子連れ

未就学児の子供でも楽しめる遊具がいっぱいです。難易度の高いアスレチックや高さのある遊具はさすがに楽しめませんが、小さいお子さんでも楽しめるものもたくさんあります。アトラクションも大人と乗ればすごく楽しめますし、ミニ動物園もヤギとの触れ合いなど、小さい子供でも楽しめます!しかも、、芝生広場はものすごく広いので、芝生の上で走ったり転がったりして楽しむこともできます!

ランニング好きの人
ランニング好きの人

この公園は広大な敷地があるので、ランニングやトレールランの練習にも最高です。一周10kmぐらいはあるので、走っていても景色に飽きることはないですし、アップダウンのあるコースを選んで走ることもできるので、ランニングだけでなく、トレールランの練習にも向いています。他にも芝生の上でストレッチをしたり、ダッシュの練習をすることもできますし、気分転換にバドミントンなどのスポーツで汗を流すのも良いです。とにかく、この広さなので、何でも楽しめます!

散歩や写真撮影が趣味の人
散歩や写真撮影が趣味の人

散歩をするのにも最高の公園です。とにかく広いのでノンビリ歩くことができますし、色々なところに休憩所があるので、疲れたらそこでゆっくりと休憩して、自分の体力に合わせて歩くことができます。花もきれいなので、歩きながら写真を撮るのも良いですし、双眼鏡を持っていけばバードウォッチングもできます。普段見られないような鳥もこの公園であれば、たくさん見つけることができるはずです!

犬連れの人
犬連れの人

この公園は犬を連れている人にとっても最高の公園です。まず、この広さなので、犬も伸び伸びと歩くことができますし、芝生の上をいっぱい走らせることもできます。空気もきれいなので、ワンちゃんが喜ぶこと間違いなしです!

 


おすすめポイント

アルプスドリームコースター

です。

大人410円、子ども200円で、そりで長い距離を滑るアトラクションです。カーブもあり、ブレーキをかけながら下っていきますが、運転している感じが味わえて子どもだけではなく、大人にとっても楽しいです。
さらに、登りはエスカレータを使って自動で引っ張ってくれて、それもなかなか気持ち良いです。

ドリームコースター

 

公園の概要

 

今回紹介するのは、長野県松本市にある、、、

アルプス公園

 

世界遺産 松本城にも近いです

松本市にあり、世界遺産/松本城にも近い公園で最高のロケーションですが、関東からはさすがに遠いので、関東から行くには泊りがけで行くしかないと思います。

山が公園になっているような壮大なスケールの公園で、1日目は、アルプス公園。2日目は、松本城。というスケジュールで泊りがけで行っても良いと思えるほど、素晴らしい公園です。

世界遺産松本城

世界遺産松本城

世界遺産松本城

 

 

スケールの大きな”岩山滑り台”

子どもでもクライミングできるぐらいの岩山を模した遊具ですが、高さがかなりありスリルも味わえます。関東の公園では、あまり見られない壮大さです。
岩登り

岩山

 

アスレチックが充実

広大な園内にアスレチックがいっぱいあります。質も高いので満足度が高いです。

アスレチック

アスレチック

 

 

小さな子供でも楽しめる遊具もいっぱい

アスレチックでは遊べないような小さなお子さんでも十分に楽しめる遊具もいっぱいあります。ブランコなど充実しています。

遊具

 

そりでコースを滑り下る ドリームコースター

”ドリームコースター”は、そりに乗ってコースを下るアトラクションです。所々ブレーキを掛けながら降りていきます。結構スピードが出るので楽しいです。しかも、上りはエスカレータで上ることができて、それもまた楽しいです

コースター

 

ミニ動物園でふれあい

小さな動物園もあり、サル・小動物・鳥がいて、鳥舎では身近で鳥と触れ合えるので、小さなお子さんは喜ぶと思います。

鳥

ふれあい動物園

ヤギ

アルプス公園のふれあい動物園

 

 

長いすべり台も楽しい

長いすべり台

アルプス公園の長いすべり台

ぐるっと回るとミニアスレチックもあります

広い園内の散歩道を歩くと、ミニアスレチックがあります。数基遊具があるだけですが、散歩しながら子どもが退屈することがなくて、最高です。

アスレチック

アスレチック

 

恐竜のオブジェも遊具になります

恐竜の遊具

 

アルプス公園の恐竜の遊具

一日では周れないので宿泊して楽しむのが良いです

そのほかにも、紹介しきれないほどの遊び場がたくさんあります。一日では時間が足りないぐらい遊べます。近くのホテルやペンションに宿泊して二日間楽しむのも良いと思います。実際に宿泊して非常に良かったペンションを紹介しているので、参考にしてください。

※本当に広いので、迷子には十分注意しましょう。

 

 

ランニングやトレイルランにもおすすめ

公園は非常に広く、一周10kmぐらいあると思います。ですので、ランニングしていても同じ景色を周ることはないので、飽きずに走ることができるので良いと思います。そして、アップダウンもありますし、コースを選べば山のコースも選ぶことができるのでトレイルランにもおすすめです。

 


おすすめ季節・・・雪が降らない時期であれば、いつでも。

アルプス公園の基本情報 ※無料です

住所 長野県松本市蟻ヶ崎2455-11
営業時間24時間
定休日なし
長いすべり台あります
料金無料!
割引情報なし
駐車料金無料!
駐車台数不明ですが、広いので安心してください
最寄のIC長野自動車道 松本IC、 安曇野IC 、 梓川スマートIC
最寄の駅JR/松本駅

アルプス公園へのアクセス

公式HP↓(外部サイトへリンク)

おすすめの持ち物

1.食事、飲み物などをつめて、キャリーワゴンで持っていくと楽です

  • お弁当を広げられるスペースはいくらでもあります。荷物を置いておける場所もいくらでもあります。
  • 荷物が多い場合は、キャリーワゴンをゴロゴロさせて荷物を運ぶと楽です。結構、そうやっている人が多いです。
  • キャリーワゴンはColemanがおすすめです。やはり定番ブランド、といういうことでこれを使っている人が多いです。

2.スケールの大きな公園なので、体力は忘れずに

  • 公園と言うより、ほぼ山なので、前日は早く寝て、十分休みましょう。
  • 遠出の場合は、高速道路のSAで十分休憩を取りましょう。
  • 逆に言うと、それぐらい楽しい公園です。

3.宿泊の準備。素敵な宿は旅をすばらしい思い出に変えてくれます

  • 我が家は、泊りがけで遊びに行きましたが、宿は長和町にある、
    リゾートハウスオックス(http://1-ox.com/index.html
    というペンションに宿泊しました。
  • とにかく、素晴らしい宿です。
  • 夕食は、おいしいステーキと魚料理をメインとしたコース料理で最高においしいです。子ども用も美味しそうでした。

夕食

  • お風呂は、3種類のお風呂が貸切り制なので、ゆったりとできます。しかも、ペンションとしては、破格の広さ!
  • 帰りに、蜜の詰まったおいしいリンゴもサービスでいただきました。そんな温かさもあるペンションです。
  • 朝、宿の近くを散歩していたら、雲海も見られました。
  • 世界遺産の松本城とあわせて楽しむのがおすすめです。

世界遺産松本城
世界遺産松本城
おすすめ度数

とにかく壮大です。

① のんびり度数 5点 ★★★★★ ウォーキングにもおすすめ

  • 広いのでのんびりしようと思えば、いくらでものんびりできます。
  • 近くに住んでいれば、のんびり過ごすのも良いかもしれませんが、遠くから行くのであれば、のんびり過ごすだけではもったいない公園です。

風景

アルプス公園の景色

② アクティブ度数 5点 ★★★★★

  • メインの子供冒険広場はもちろんのこと、それ以外でもアスレチックなど遊具がいっぱいです。
  • さらに、離れた場所にある森の里広場にもアスレチックが数基あって、いっぱい遊べます。
  • 夏であれば、水遊びもできます

遊具

③ 遊具バラエティ度数 5点 ★★★★★

  • 遊具いっぱいです。
  • すべり台、ターザン、ロッククライミング、ドリームコースター、夏は水遊び・・・・挙げたらキリがないぐらいです。

ブランコ

アルプス公園のブランコ

④ スポーツ度数 5点 ★★★★★ ランニングにもおすすめ

  • 広場がたくさんあるので、遊び道具を持って行って、思いっきりスポーツをしましょう

⑤ ワンちゃん度数 5点 ★★★★★ 犬の散歩にも最高

  • 広いし、自然に囲まれて空気がきれいなので、のでワンちゃんも喜ぶと思います。
  • 犬連れの人にも絶対おすすめできます。

コメント