さがざわキャンプ場 自然に囲まれたキャンプ場xきれいなトイレ=最高のキャンプ場。7個のおすすめ情報【山梨県上野原市】

5.0
さがざわキャンプ場キャンプ
小学生の親
小学生の親

小学生にとっては川遊びが最高です。沢登りは良い思い出になること間違いなしです。

未就学児の親
未就学児の親

未就学のお子さんにとっても川遊びが楽しいです。

グループでキャンプに行く人
グループでキャンプに行く人

グループでキャンプに行く場合は、ひな壇のサイトを予約するのが良いですね。横に並んでテントを設営できます。

ペット連れの人
ペット連れの人

ペット連れでも楽しめます。ルールを守って楽しみましょう。

新型コロナウィルス感染防止のために、ごみは生ごみと炭以外は”持ち帰り”となっています。その他営業は通常通りです。※詳しくはお問合せください。

このページで読んでほしい、おすすめの情報は、この7個です

  1. キャンプ場までの道のりをドライブレコーダの画像で紹介
  2. チェックインは11時ですが、空いていればアーリーチェックインも可能です
  3. テントサイトは、ひな壇のサイトと松林のサイトがあります
  4. キャンプ場の横にある川では沢登りをたのしめます
  5. アスレチック遊具もあります
  6. トイレはきれいでウォシュレット完備です
  7. 買い物は上野原IC近くのスーパーで済ませましょう
  1. 自然に囲まれたキャンプ場。動物の鳴き声が聞こえます
  2. 東京、神奈川方面からのアクセスが良いオートキャンプ場
    1. キャンプ場直前までは走りやすい道がつづいています
    2. キャンプ場に入る道は分かりにくいので注意してください
  3. 小さな受付でチェックインしましょう
  4. 予約は電話のみです
  5. チェックインは13時ですが、空いていればアーリチェックインも可能
    1. いい感じに”ゆるい”です
  6. テントサイトは、ひな壇の区画サイトか松林の区画サイト
    1. ひな壇の区画サイトは平坦
      1. ひな壇なのでどこからでも景色が楽しめます
      2. ”キャンプ”+”花見”=最高にたのしい
      3. 天気が良い日は満点の星空を見ることができます
    2. 松林の中にある区画サイトはプライベート感があります
    3. 一段高くなっているサイトもあります
  7. 川で沢登りなどで遊べます
    1. 60分間の”沢登りの旅”はいかがですか?
  8. アスレチックのような遊具もあります
  9. トイレはきれいで、しかもウォシュレットです
  10. 炊事場はシンプルですがキレイ
    1. シャワーは200円です
    2. 予約制の露天風呂もあります
  11. バンガローもあります
  12. 周辺での買い物はIC近くのスーパーオギノ上野原店がおすすめ
  13. さがざわキャンプ場の基本情報
    1. さがざわキャンプ場へのアクセス
  14. 他にも自然に囲まれたおすすめのキャンプ場があります
    1. 西丹沢大滝キャンプ場(山北町)
    2. 五光牧場オートキャンプ場(長野県川上町)
    3. 天子の森オートキャンプ場(静岡県富士宮市)
    4. ひだまりの里オートキャンプ場(神奈川県山北町)

自然に囲まれたキャンプ場。動物の鳴き声が聞こえます

おすすめポイント

さがざわキャンプ場の一番の見所は”キャンプ場を囲んでいる自然”です。周りを山に囲まれたキャンプ場なので、鳥の鳴き声、鹿の鳴き声、なんの動物か分からない鳴き声がいっぱい聞こえてきます。四方を見回しても自然しかない、という非日常を味わえるのもうれしいポイントです。

キャンプ場の横に流れている川
キャンプ場の横に流れている川
キャンプ場を囲んでいる自然
自然に囲まれたキャンプ場

東京、神奈川方面からのアクセスが良いオートキャンプ場

山梨県上野原市にあるオートキャンプ場です。中央道(中央自動車道)の上野原インターチェンジから20分程度で到着するので、車でアクセスしやすいオートキャンプ場です。

キャンプ場直前までは走りやすい道がつづいています

上野原インターチェンジからさがざわキャンプ場までの道
中央道/上野原ICからキャンプ場までの道は走りやすい道です ※ドライブレコーダの画像

上野原インターチェンジを降りてからキャンプ場まではずっと走りやすい道がつづきます。しかも、上の画像のように景色が良いので、ドライブとしてもたのしいです。

キャンプ場に入る道は分かりにくいので注意してください

さがざわキャンプ場の入り口
キャンプ場に行くための最後の曲がり道です ※ドライブレコーダの画像

キャンプ場に入るために最後に曲がる道は非常に分かりにくいので注意してください。上の画像のように小さい看板があるだけです。気をつけて見ていれば大丈夫ですが、うっかりしていると見落としてしまいます。一見、民家のように思えるぐらい狭い道ですが、それで正解なので、曲がったらそのまま真っ直ぐ進みましょう。

さがざわキャンプ場への曲がり道
Y字路を左に進めばキャンプ場です ※ドライブレコーダーの画像

キャンプ場の看板があった交差点を曲がると、細い道が続きます。上の画像のY字路は左に進みます。右に行くと民家ですので、間違いないように注意しましょう。左に進めばもう間違える場所はなく、ひたすら真っ直ぐ進むだけです。

一瞬、”間違ったかな”と思うかもしれませんが、心配いりません。

小さな受付でチェックインしましょう

さがざわキャンプ場の受付
右側に小さく受付と書いてある看板が目安です ※ドライブレコーダの画像

予約は電話のみです

さがざわキャンプ場の受付
受付です。不在の場合は電話しましょう

予約は電話のみです。HPなど、webからの予約はできません。

チェックインは13時ですが、空いていればアーリチェックインも可能

チェックインは13時です。空いている場合はアーリーチェックインも可能なので、事前に確認しましょう。ちなみに、我が家は平日に行ったので11時にチェックインさせてもらいました。アーリーチェックインができると、1日を長く使えるのでかなり得した気分になります。

ちなみに、チェックアウトは12時です。遅めのチェックアウトですね。

平日は早めのチェックイン、遅めのチェックインができるので、平日がおすすめです。

いい感じに”ゆるい”です

平日はお客さんが少ないこともあり、受付には管理人さんがいません。受付から電話をしたら”先にテントサイトに行ってください”と言われました。先にテントサイトに行って、テントを設営しているときに管理人さんがきて、料金を支払いました。いい感じにゆるいです。のんびりできるのでぼっちキャンプ(ソロキャンプ)にも良いですね。

テントサイトは、ひな壇の区画サイトか松林の区画サイト

テントサイトは3段のひな壇になっている区画サイト(全部で17サイト)と、2段のひな壇になっている区画サイト(全部で6サイト)と、松林の中にある区画サイト(全部で15サイト)があります。

ひな壇の区画サイトは平坦

さがざわキャンプ場のテントサイト(区画サイト)
ひな壇サイトの中段(2段目)です

ひな壇のサイトは平坦なサイトで綺麗に整備されているので、テントが設営しやすいです。車もすぐ横に止めることができます。グループキャンプ(グルキャン)をする場合にはこの平坦なサイトがおすすめです。

ひな壇のサイトの下段(1段目)です

ひな壇なのでどこからでも景色が楽しめます

ひな壇になっているので、どのテントサイトからも景色が良いです。周りを山で囲まれているキャンプ場なので、景色がきれいです。

ひな壇のサイトを上から見ています

”キャンプ”+”花見”=最高にたのしい

テントサイトに咲いている桜
テントサイトには桜が咲いています

春は桜が咲いているので、キャンプをしながら花見を楽しむことができます。花見をしながらキャンプができるキャンプ場は非常に珍しいです。秋であれば紅葉を楽しむことができます。

ひらひらと落ちてくる桜の花びらを見ながら一杯!

天気が良い日は満点の星空を見ることができます

我が家が行ったときは曇りだったので、星空を見ることができませんでしたが、天気が良い日は満点の星空を見ることができます。

松林の中にある区画サイトはプライベート感があります

さがざわキャンプ場の松林の中にある区画サイト

ひな壇のテントサイトからさらに登ったところに、松林の中にあるテントサイトがあります。一つ一つのサイトが分かれているのでプライベート感があります。しかも、ここのサイトもひな壇になっているので、景色が良いです。

一段高くなっているサイトもあります

一段高くなっているテントサイトもあります。色々なタイプのサイトがあるので、どこを選ぶか迷ってしまいます。事前にどんなタイプのサイトを選びたいかを決めておいた方が良いと思います。混んでいる時は好きなサイトを選ぶことはできないようですが、空いている時であれば、好きなサイトを選ぶことができます。

さがざわキャンプ場のテントサイト(区画サイト)

川で沢登りなどで遊べます

川遊び
キャンプ場の横にある川では川遊びができます

さがざわキャンプ場の魅力の一つとして、川遊びがあります。キャンプ場の横に流れている川では沢登りをしたりして、川遊びを楽しむことができます。ちょっとした秘境感もあり、非日常を味わえます。

60分間の”沢登りの旅”はいかがですか?

沢登りもできます

川を登っていくと、沢登りをすることができます。写真のように横にハシゴもあるので、体力に合わせて楽しむことができます。全部登ると60分かかるので、結構本格的な沢登りを体験することができます。

アスレチックのような遊具もあります

さがざわキャンプ場にある遊具

ひな壇の区画サイトにはアスレチックのような遊具もありました。

トイレはきれいで、しかもウォシュレットです

キレイなトイレです

トイレは簡易式トイレではなく、ちゃんとしたトイレです。男女に分かれていて、和式と洋式があります。洋式はウォシュレットがついています。

自然に囲まれたキャンプ場というと、トイレは簡易式の場合もあります。さがざわキャンプ場は自然に囲まれたキャンプ場でありながら、超キレイなトイレです。

”自然に囲まれたキャンプ場”  x”きれいなトイレがある” = ”最強のキャンプ場”

炊事場はシンプルですがキレイ

炊事場もキレイです

炊事場はシンプルな作りですが、非常にキレイに掃除されていました。空いている平日だったので、混雑もなく、快適でした。

シャワーは200円です

シャワー室の利用は200円です
シャワー室の入り口

シャワー室は写真のような感じです。我が家は使わなかったのですが、200円/回です。

予約制の露天風呂もあります

受付近くに予約制の露天風呂があるので、たっぷり遊んだ後に露天風呂で汗を流すのも良いですね。

バンガローもあります

写真のようなバンガローもありました。川の近くなので、川の音色を聞いて癒されます。

周辺での買い物はIC近くのスーパーオギノ上野原店がおすすめ

スーパーオギノ上野原店
オギノ上野原店 ※ドライブレコーダの画像

キャンプ場の周辺にはスーパーがないので、上野原インターチェンジ近くのスーパーで食材は購入しましょう。おすすめは”オギノ上野原店”です。

食料品や紙皿などが購入できるだけでなく、衣料も購入できます。”着替えを忘れてしまった!”という場合にもスーパーおぎので購入できます。

【オギノ上野原店】

  • 住所 山梨県上野原市上野原1938-1
  • 電話番号 0554-30-2000
  • 定休日 年中無休
  • 営業時間 9:30~21:00(衣料は10:00~)
  • 公式サイト オギノ上野原店のHP

さがざわキャンプ場の基本情報

住所山梨県上野原市秋山8788
電話番号0554-56-2570
チェックイン13:00
アーリーチェックイン空いていれば可
チェックアウト12:00
料金テント(大人)700円、(子供)400円
サイト料(オートサイト)1000円
サイト料(テントサイト)500円
駐車料800円
最寄のIC中央道/上野原IC
ペット連れ

さがざわキャンプ場へのアクセス

他にも自然に囲まれたおすすめのキャンプ場があります

今までに行ったキャンプ場で他にも自然に囲まれたおすすめのキャンプ場がありますので、ぜひ参考にしてください。

西丹沢大滝キャンプ場(山北町)

西丹沢大滝キャンプ場の星空

丹沢を見上げるように位置しているキャンプ場です。川も流れていて、川遊びもできますし、夜には満点の星空を見ることができます。

五光牧場オートキャンプ場(長野県川上町)

元々牧場だった土地をオートキャンプ場に改良したところです。何と言っても広大な敷地が特徴です。しかも、一面芝生で、聖地のようなキャンプ場です。

天子の森オートキャンプ場(静岡県富士宮市)

田貫湖の近くにあり、小さな川が流れているオートキャンプ場です。夏でも比較的涼しくて、川遊びができるので、子供連れにおすすめのキャンプ場です。

ひだまりの里オートキャンプ場(神奈川県山北町)

ひだまりの里オートキャンプ場の川遊び

穴場のキャンプ場です。公共のキャンプ場なので、あまり宣伝もしていませんが、シャワーが非常にきれいですし、トイレも非常にきれいなので、女性連れでもおすすめできるキャンプ場です。ここも川遊びができます。

コメント