野山北公園 アスレチックだけでなくカブトムシやクワガタ取りも【武蔵村山市】

野山北公園のアスレチック公園、アスレチック

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、休園していましたが、2020年6月に再開しました。再開後もあそびの森にある長いすべり台は、修理のために休止していましたが、7月現在、修理も完了して、すべり台で遊べるようになりました。

このページで読んでほしい、おすすめの情報は、この8つです!

  1. 両翼のアスレチックが輝いています
  2. 野山北・六道山公園は広大な狭山自然公園の一部です
    1. 狭山丘陵とは?
    2. 全部を一日で周るのは、ほぼ不可能
  3. 駐車場はアスレチック近くの臨時駐車場(?)がおすすめ
  4. 無料のアスレチックが隣り合っています
  5. あそびの森にもアスレチックがあります
  6. 坂を登りながらのアスレチック
  7. ネットの遊具やシーソーのようなアスレチックが続きます
  8. 斜面を登ったところにもアスレチックがあります
  9. さらに進むと、アスレチックはまだまだ続きます
  10. さらに斜面、そして斜面をのぼりながらのアスレチックが続く
  11. 長いすべり台もあります
  12. すべり台を下りると最後のアスレチック群があります
  13. 冒険の森でも楽しめます
  14. 広場に複合アスレチックなどが点在しています
  15. 展望台もあります
  16. ロープを渡るアスレチック
  17. くわがた・カブトムシもいます
  18. プールもあります。混雑していないので穴場かも
  19. 池では釣りができます
  20. 日本を代表する国立公園の昭和記念公園も近いです
    1. 昭和記念公園(立川市)
  21. 犬連れであれば、おすすめの施設です
    1. わんダフルネイチャービレッジ
  22. 野山北公園の基本情報 ※入園も駐車場も無料です
  23. 野山北公園へのアクセス
  24. 木に囲まれた場所なので虫対策は忘れずに
    1. 1.虫対策をしましょう
    2. 2.昼ご飯の用意・そしてレジャーシートも忘れずに
    3. 3.暑い日はプールで遊ぶのも良いです
  25. 遊び・散歩・写真・・・色々な楽しみ方ができます。
    1. ①のんびり度数 ★★★★★ 4点
    2. ②アクティブ度数 ★★★★★ 5点
    3. ③遊具バラエティ度数 ★★★★ 4点
    4. ④スポーツ度数 ★★★★★ 5点
    5. ⑤ワンちゃん度数 ★★★★★ 5点  犬連れでも楽しい
    6. ⑥ソーシャルディスタンス度数 4点 ★★★★
  26. アスレチックがある公園 おすすめ記事
    1. 無料のアスレチックがある公園
    2. 有料のアスレチック

両翼のアスレチックが輝いています

おすすめポイント

ずばり!アスレチックでしょう。小高い丘の形状を生かしアスレチックが全部で30~40基あって、思いっきり楽しめます

野山北公園のアスレチック
公園の概要

野山北・六道山公園は広大な狭山自然公園の一部です

野山北公園は、正しくは”野山北・六道山公園”といって、遊具で楽しめるエリアと森林に囲まれて自然を楽しめるエリアとが融合した巨大公園です。東京都立公園としては最大の公園です。

狭山丘陵とは?

東京都から埼玉県に広がる丘陵で、多摩湖や狭山湖を中心として公園が広がっています。

全部を一日で周るのは、ほぼ不可能

あまりにも大きすぎるので全部を一日で周るのはほぼ不可能で、小さいお子さんがいるご家族はおそらく遊具エリアを中心にして、その周りを歩くので精いっぱいだと思います。

駐車場はアスレチック近くの臨時駐車場(?)がおすすめ

公園は非常に広いのでエリア間を移動するには車がおすすめです。どの駐車場も無料なので、何度止めても大丈夫です。アスレチックをするにはアスレチック近くにある駐車場がおすすめです。広い駐車場なのであまり混雑していませんでした。

無料のアスレチックが隣り合っています

駐車場を出るとすぐ前にアスレチックが並んでいるのを見ることができます。片方が”あそびの森”、もう一方が”冒険の森”という名前です。どちらもアップダウンのある丘にあり、丘を登ったり下りたりしながらアスレチックを楽しむことができます。

野山北公園の駐車場から見たアスレチック
野山北公園のアスレチックの入り口

あそびの森にもアスレチックがあります

駐車場から向かって左側のあそびの森には平均台やネットなどのアスレチックが連続しています。結構急斜面なので転げ落ちないように注意しましょう。

マップで全体像をつかみましょう。

野山北公園のあそびの森アスレチックのマップ

坂を登りながらのアスレチック

まずは階段をのぼりながら、あるいは斜面を登りながら楽しめるアスレチックが続きます。

野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック

ネットの遊具やシーソーのようなアスレチックが続きます

さらにその先には”ひとり”シーソーをしながら進むようなものや、ネットを渡っていくようなアスレチックが続きます。アスレチッックに加えて”斜面”があるので、難易度高めです。

野山北公園のあそびの森のシーソーのようなアスレチック
野山北公園のあそびの森のネットアスレチック

斜面を登ったところにもアスレチックがあります

斜面を登りきると、そこにも何基かアスレチックが配置されています。木を登ったりネットを渡ったりする結構しっかりとしたものが多いです。

野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック

さらに進むと、アスレチックはまだまだ続きます

その先にはターザンもありますし、斜面を下りると、さらにその先にもアスレチックが続きます。

野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック

さらに斜面、そして斜面をのぼりながらのアスレチックが続く

まだまだ斜面は終わりません。そして、ここでも斜面に合わせたようなアスレチックが続きます。

野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック

長いすべり台もあります

また斜面を登りきると、そこには長いすべり台があります。結構急な斜面をまっすぐにすべり下ります。

野山北公園のあそびの森のアスレチックにあるすべり台

すべり台を下りると最後のアスレチック群があります

すべり台を下りたところにもいくつかアスレチックや遊具があって、そこを終えるとゴールです。

野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック
野山北公園のあそびの森のアスレチック

冒険の森でも楽しめます

アスレチックはあそびの森だけでなく、となりの冒険の森にもあって、そちらでも十分楽しめます。冒険の森も遊びの森と同じように斜面に合わせてアスレチックを配置しています。

最初はネットを登るアスレチックです。そのアスレチックを進むと”冒険の森”の全容が見えてきます。

野山北公園の冒険の森にあるアスレチック
野山北公園の冒険の森にあるアスレチック

広場に複合アスレチックなどが点在しています

斜面を登りきると、複合遊具のようなアスレチックやロープをターザンのように登る遊具があったりします。

野山北公園の冒険の森にある遊具
野山北公園の冒険の森にある複合遊具
野山北公園の冒険の森にあるアスレチック

展望台もあります

高いところに登ってぐるっと1周を周ることができる展望台があります。天気が良ければすごく気持ちが良いです。この写真を撮った日は工事をしていたので、上からの写真を撮ることはできませんでした。

野山北公園の冒険の森にある展望台

ロープを渡るアスレチック

冒険の森には、ロープを使うアスレチックや遊具が多いです。難易度は中ぐらいでしょうか。

野山北公園の冒険の森にあるロープを渡るアスレチック
野山北公園の冒険の森にあるロープを渡るアスレチック

上から下を見渡すとこんな感じです。”森の中のアスレチック”です。

野山北公園の冒険の森にあるアスレチックの全体

くわがた・カブトムシもいます

クワガタ発見~~

クワガタやカブトムシが飛んでくる木が多いのも特徴です。遊びに行った日もクワガタ(コクワのメス)を見つけました。

野山北公園の冒険の森で見つけたクワガタ

プールもあります。混雑していないので穴場かも

大きくはないですが、プールもありました。25m級のプールが2つあるぐらいの小さいプールですが、意外と穴場かも??

野山北公園のプール

池では釣りができます

アスレチックからは道路をはさんで反対側に行くと、大きな池があります。その池では釣りができます。ルアー釣りは無理だと思いますが、ヘラブナ釣りをしていると思われる人がたくさんいます。アスレチックで遊ぶのも良いですが、釣り堀でのんびり過ごすのも良いですね。

野山北公園の釣り堀ができる池
野山北公園の釣り堀ができる池

冬は下の写真のように池全面に氷が張ることがあります。

野山北公園の釣り堀ができる池

日本を代表する国立公園の昭和記念公園も近いです

周辺のおすすめ立ち寄り場所

昭和記念公園(立川市)

野山北公園の近くには、昭和記念公園もあります。昭和記念公園は国立公園で昭和天皇記念館もある、由緒正しい公園です。園内は非常にきれいですので、散歩するだけでも十分に楽しめますが、遊具もいっぱいそろっています。ネットのトランポリンや連なるふわふわドームなどなど。。。すごく楽しめるのでおすすめです。

犬連れであれば、おすすめの施設です

周辺のおすすめ立ち寄り場所

わんダフルネイチャービレッジ

ワンちゃんが楽しむことを第一に考えられたレジャー施設です。ドッグランが充実しているだけでなく、ワンちゃんと一緒に食事できるレストランもあります。園内は非常にこだわりを感じられる作りになっていて、なんとなく歩いているだけでも気持ちの良い場所です。

犬連れの人にはおすすめできます。遊具は小さいエリアですが、複合遊具があります。

★おすすめの季節  一年中。

野山北公園の基本情報 ※入園も駐車場も無料です

住所東京都武蔵村山市三ツ木4-2
営業時間8:30~17:30(インフォメーションセンター)
定休日なし
長いすべり台あそびの森にあります。
料金無料
割引情報なし
駐車料金無料!
駐車台数不明
最寄のIC圏央道/御殿場IC ※おすすめは足柄SAのスマートICです
最寄の駅JR/立川駅 バス・徒歩で50分

野山北公園へのアクセス

木に囲まれた場所なので虫対策は忘れずに

おすすめの持ち物

1.虫対策をしましょう

  • 木に囲まれた場所なので、蚊などの虫が多いです。
  • 虫の多い季節に対策をしなかったら、間違いなく刺されます。
  • 虫除け、長袖などの虫対策は確実にしましょう。

2.昼ご飯の用意・そしてレジャーシートも忘れずに

  • あそびの森・冒険の森のエリアにはレストランはないです。
  • ごはんの用意をした方が良いです。
  • 地面に座って食べるのも良いので、レジャーシートは忘れずに!

3.暑い日はプールで遊ぶのも良いです

  • 夏の暑い日であれば、プールに入るのも良いと思います。
  • 念のため水着、着替えを持って行った方が良いと思います。
  • 駐車場は近いので車の中に入れておいて、必要であれば取りに行けます。

遊び・散歩・写真・・・色々な楽しみ方ができます。

①のんびり度数 ★★★★★ 4点

  • 公園は非常に広いので、アスレチックで遊ぶだけでなく、散歩も楽しめます。
  • ハイキング並みに歩くこともできるし、草木を楽しむこともできます。
野山北公園に咲いていた花
野山北公園に咲いていた花

②アクティブ度数 ★★★★★ 5点

  • アスレチックで思いっきり遊べます。

③遊具バラエティ度数 ★★★★ 4点

  • アスレチックの規模としては超大規模というほどではないですが、十分に楽しめます。

④スポーツ度数 ★★★★★ 5点

  • アスレチックの前に運動場があって、そこでスポーツができます。
野山北公園の運動広場

⑤ワンちゃん度数 ★★★★★ 5点  犬連れでも楽しい

  • 自然の中を散歩できるのでワンちゃんも大喜びです。
野山北公園での犬の散歩

⑥ソーシャルディスタンス度数 4点 ★★★★

  • 屋外しかないので、3密になることはないので、安心して楽しみましょう。マスクも大事ですが、熱中症にも気をつけましょう。
  • あそぼの森の遊具など、人気のエリアは密になりやすいので、ソーシャルディスタンスを取りながら楽しみましょう。
  • 散歩道は広い上に、人も少なくて疎なので、マスクなしでも良いかもしれません。

 

 

アスレチックがある公園 おすすめ記事

アスレチック

他にもアスレチックがあるあすすめの公園はいっぱいあります。無料と有料で分けて紹介します。過去記事へのリンクです。

無料のアスレチックがある公園

姫の沢公園では無料の大規模アスレチックとハイキングが楽しめます

藤沢市少年の森は、有料じゃなかったの?と驚くほど質が高いアスレチックが並んでます。

相模原麻溝公園にはターザンを含む定番のアスレチックが設置されています。しかも、細かいところまで手入れが届いていて管理の質も高いです。

有料のアスレチック

フィールドアスレチック横浜つくし野コースは、アスレチックの王道を走っています

清水公園は日本最高のウォーターワールドのアスレチックです

東丹沢グリーンパーク 老舗のアスレチックです。高さが半端ないアスレチックの連続です。

上郷フィールドアスレチック ワイルドなアスレチックです。野生の本能が目覚めます

ふなばしアンデルセン公園は、”公園界のディズニーランド”の名にふさわしく、年齢別にアスレチックがあるので、幅広い年齢のお子さんが楽しめます

コメント