吾妻山公園 桜のトンネルをローラーすべり台で通過。6つのおすすめ情報【二宮町】

神奈川県の公園・アスレチック
神奈川県の公園・アスレチック

吾妻山公園へのアクセス

遊具で楽しむには、役場口か梅沢口から入りましょう

入り口が4ケ所あります。ハイキングを楽しむなら別ですが、遊具が目的であれば、役場口か梅沢口から入ることをおすすめします。役場口から入れば遊具や頂上まで700m、梅沢口から入れば遊具や頂上まで500mです。その他の入り口から入ると1kmぐらい歩かないといけません。

入り口の分かりやすさで言うと、役場口が一番分かりやすいです。

駐車場はないので、周辺のコインパーキングに止めましょう

吾妻山公園の駐車場はないので、周辺のコインパーキングに止めましょう。比較的台数が多いのは二宮駅周辺です。大きな駅ではありませんが、混雑して止められないことはないので、探せばどこかには止めることができます。

吾妻山公園の基本情報 無料です

住所神奈川県中郡二宮町山西1084
営業時間24時間
定休日なし
長いすべり台100m以上の長いすべり台があります
料金無料
割引情報なし
駐車料金近隣のコインパーキングに止めます
駐車台数コインパーキングはたくさんあります
最寄のIC西湘バイパス/西湘二宮IC
最寄の駅JR/二宮駅

まとめ

  1. 長いすべり台と遊具で楽しめます。
  2. 花見にもおすすめです。
  3. 周辺には他にもおすすめの公園があります。
  4. ランチはペット可の和食レストランでいかがでしょうか?
  5. 駐車場は周辺のコインパーキングに止めましょう。
  6. 3密にはなりにくい公園なので、ソーシャルディスタンスを取りながら過ごすことが簡単です。

神奈川県の県央にあり、海からも近い場所にある公園です。読み方は、あづまやまと読みます。あづまさんではありません。

二宮町は神奈川県の中ではマイナーな市町村に分類されることが多いですが、実は東海道線が止まります。吾妻山公園はアクセスが良い公園なんです。

役場口の入り口は、有名な”長い階段”。これが目印です

役場口から入る場合は、まずは二宮町役場を目指しましょう。役場を過ぎれば、入り口はすぐに分かります。長ーい階段が目に飛び込んできます。これが入り口です。

公園入口の階段
公園入口の階段

長い、長い階段ですが、景色が楽しめます

入口を入ると、しばらくは長い長い階段が続きます。段数も多いですが、角度も結構急なので疲れます。良い運動になります。

階段

天気が良ければ綺麗な景色を見ることができます。

街並み

綺麗な景色を見ながら、運動もできるんです!

桜と街並み

階段が終わると、きれいな花たちが待っています

長い階段を上り終えると、そこにはきれな花があります。

桜

季節に応じて花が咲いています。

菜の花

春であれば、綺麗な桜をたくさん見ることができるのでおすすめです。

桜

おすすめの持ち物

桜と相模湾を見ながら芝生広場でお弁当を広げましょう

1.芝生広場でランチ

  • レストランなど、食事ができるところはありません。
  • 頂上の芝生広場は芝生がきれいですし、景色もきれいなので、レジャーシートを広げてお昼ごはんを食べると気持ちが良いです。
吾妻山公園の景色

2.階段を登りきる体力を!

  • 入口から頂上まで階段と坂を登りっきりなので、体力が必要です

3.景色がすばらしいので、カメラは忘れずに

  • 桜も相模湾も花もすべて見事な景色です。
  • ぜひ、カメラで撮影して残しましょう
  • スマホも良いですが、カメラだと非常にきれいに残せます

すべり台が最高です! 犬の散歩にもおすすめ

①のんびり度数 ★★★★ 4点

  • 芝生広場は、すごくノンビリできます。
  • レジャーシートを敷いて昼寝も良いかもしれません。

②アクティブ度数 ★★★★ 4点

  • 複合遊具は一つしかないので、遊具でおもいっきり体を動かすことは難しいかもしれません。
  • 遊具に行くまでの途中の階段と坂が良い運動になります。

③遊具バラエティ度数 ★★ 2点

  • 遊具は、複合遊具とすべり台だけなので、多くはないです。

④スポーツ度数 ★★★ 3点

  • 芝生広場はボールが転がってしまうので、球技禁止になっています。
  • バドミントンなどで、球技以外であれば、たっぷり楽しめます

⑤ワンちゃん度数 ★★★ 3点  ペット可です

  • 芝生広場ではわんちゃんも楽しめます。

⑥ソーシャルディスタンス度数 ★★★★ 4点

  • ハイキングも楽しめる公園なので、3密になることはほとんどありません。
  • アップダウンが激しい公園なので、マスクをしながら歩くときは熱中症に充分気をつけましょう。

コメント